体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

津軽海峡フェリーが船内での公共フリーWi-Fiサービスを提供開始

津軽海峡フェリーは 12 月 15 日、青森 – 函館と函館 – 大間を結ぶフェリー船内で公共のフリー Wi-Fi サービス「津軽海峡 FREE Wi-Fi」を開始しました。日本沿岸を航行するフェリーでは本土からの電波が届く場合もあるので、船上であっても一部の海域では電波は繋がりますが、場所によっては途切れ途切れだったり、全く繋がらないこともあり不安定です。「津軽海峡 FREE Wi-Fi」はネット利用の不安定さを解消するだけではなく、Wi-Fi 接続によってパケット通信量を抑えることもできます。「津軽海峡 FREE Wi-Fi」はワイヤ・アンド・ワイヤレス社が提供しているサービスをベースに提供されています。そのため、函館市内の「HAKODATE FREE Wi-Fi」や東北共通の「TOHOKU Wi-Fi」とも連携しており、シームレスに接続が切り替わるようになっています。また、Wi2 が提供している訪日外国人向けアプリ「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」に対応しており、本アプリを利用している訪日外国人でも簡単に本サービスを利用することができます。SSID は「.tsugarukaikyo_FREE_Wi-Fi」です。スマートフォンなどの Wi-Fi 画面でこの SSID に接続し、ブラウザを起動して「接続」ボタンをタップすると繋がります。SNS 認証は不要のようです。

■関連記事
TJC、Xiaomiの格安スマートバンド「Mi Band 2」を国内発売
Galaxy S9はGalaxy S8の時よりも1ヶ月早く発表か?
Samsungが2018年にもBixby入りスマートスピーカーを発売するとの噂

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy