体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

こだわりの新米が味わえる新潟料理店

12月14日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、素敵なスポットを発見するべく地図に載っている道を全部歩き尽くすコーナーで「にいがたの味・静香庵」(東京都渋谷区)が紹介された。

こちらは表参道で営業している新潟料理専門の和食料理店。
軒先で見たメニュー表に「新米入荷」の文字を発見した一行は、さっそく取材交渉に挑む。残念ながら休憩中だったものの、今回特別にという形で料理を振る舞ってもらえる事になった。同店では新潟産の旬の食材を使っており、こだわりの和食が食べられるという。
特に現在の時期は新米を炊いた御飯メニューがオススメと聞いた一行は作戦会議の後、二手に分かれる結果となった。同店に残った滝菜月さんと男性芸能人は、「にいがた和牛・網焼き御膳」(3,800円/税抜き)と「炊きたて御飯二合」(2,000円/税抜き)、「栃尾のジャンボあぶらあげ」(950円/税抜き)を注文。
網焼き御膳に使われている牛肉は豊かな香りとまろやかな味わいが特徴。炊きたて御飯は新潟のブランド米を土鍋で炊いた一品。大きな粒には美しいツヤがあり、まるで光っているかのようにも見えた。御飯を一口食べた男性芸能人は「ほのかに甘いし香りが強いなぁ。これはビックリやわ!」とコメント。一方、ジャンボあぶらあげを食べた滝さんは「香ばしい!ジューシーだし、味噌が合う~!お酒も呑みたい!」と語った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:にいがたの味 静香庵 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:表参道・青山のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:表参道・青山×和食のお店一覧
霜降り肉に雲丹を載せて味わう「黄金しゃぶしゃぶ」
ランチでいただくフカヒレ料理

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。