体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

松阪牛を使用した1日10食限定の「和風ハンバーグランチ」

12月14日放送の「みんなのニュース」(フジテレビ系、午後16時50分~)では、銀座でお得に楽しめる自分へのご褒美ランチを特集した中で、「焼肉割烹・松阪・銀座店」(東京都中央区)が紹介された。

同店は、東京メトロ銀座駅から徒歩2分程にある焼肉割烹店。こちらのお店は、A5ランクのブランド牛「松阪牛」にこだわりをもつお店。取材当日には、女性客を中心に店内が満席になっており、外にも行列ができる程の人気ぶりだ。

お店のご主人がオススメする「松阪牛カルビランチ」(1,300円/税抜き)は、きめ細やかな霜降りが入った松阪牛のカルビの焼肉が味わえる一品。メインの松阪牛カルビ100gの他、サイドメニューとして御飯やサラダ、デザートが付いてくる。東塚菜実子さんがカルビを頂くと「やわらかい!お肉のうま味が濃いです!そしてこの脂の甘さ…これがやっぱり松阪牛なんですね~おいしい!」と絶賛した。こちらのメニューをお得な価格で提供できる理由は、松阪肉の販売店に指定されているため松阪牛を市場で一頭買いすることができ、仲卸を通さずに仕入れられるため、その分安い価格で提供できるそうだ。

番組では、1日10食限定のランチメニューとして「和風ハンバーグランチ」(1,050円/税抜き)を紹介。こちらのメニューは、松阪牛100%使用した170gのハンバーグが味わえる一品。焼肉に使用しない部位を使用することでこの価格で実現できたそうだ。ハンバーグをオーブンで焼き上げて肉の風味を殺さぬよう、あえてソースではなくポン酢と大根おろしのソースをかけたら完成。

東塚さんがハンバーグを一口頂くと「う~ん!すごくコクがあって、お肉のうま味…松阪牛100%だからこそ、この肉々しさ、上品さを全部出せるわけなんですね」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:松阪 銀座店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:銀座のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:焼肉・ホルモン・鉄板焼きのお店紹介
ぐるなび検索:銀座×焼肉・ホルモン・鉄板焼きのお店一覧
霜降り肉に雲丹を載せて味わう「黄金しゃぶしゃぶ」
ランチでいただくフカヒレ料理

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy