体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【成田空港・羽田空港】ショコラを知り尽くしたパティシエならではのお土産!「ショコラケーク」

ショコラを知り尽くしたパティシェならではの、3層のキューブ型のショコラケークが成田・羽田空港で発売!
成田空港と羽田空港の「ANA FESTA」で、ショコラを知り尽くしたパティシエならではの、3層のキューブ型のショコラケーク「カカオトロワ」が発売されました。

「ガトーショコラをお土産にしたい」という強い思いから生まれたカカオトロワは、ショコラの奥深い味わいと、ひとつで食べ応えのある大きさを大切にしながら開発されたショコラケーク。3層にすることで、上下の生地で手が汚れない新たなフィンガースタイルになっています。

パッケージの表面には、味の芸術とも言われるショコラの甘味、酸味、苦味の微妙な引き立て合いを表現し、側面にはカカオの成分で深まるショコラの色をグラデーションで表現されています。ひとつひとつを小箱に入れたスタイルは、高級感がありプレゼントに最適な新たな東京の手土産になりそう。

3つの味わい、3つの食感、3層のキューブの形

ショコラを知り尽くしたパティシェならではの、3層のキューブ型のショコラケークが成田・羽田空港で発売!
「カカオトロワ」は、ブラウニー、ショコラキャラメル、ショコラサブレと、3種のチョコレートのお菓子を重ねた新しいオリジナルのお菓子。常温での美味しさも、冷蔵庫で冷やした美味しさもお好みに応じて楽しめるのも嬉しいところ。

ショコラブラウニーは卵をふんわりと泡立てて、しっとりしたやさしい口どけに。とろ~りとしたショコラキャラメルは、カカオ70%のハイカカオを使い、甘さ控えめのキャラメルと合せ、濃厚なコクを。ショコラサブレは、カカオパウダーと米粉をあわせ、さっくりとした食感の口当たりのよいサブレに仕上げてあります。

「カカオトロワ」のトロワとは、フランス語で3つの意味があり、手間ひまかけた、ぜいたくな3層のキューブ型の新しいお菓子になっています。お土産にも、ちょっとしたお持たせにもぴったりなので、成田空港、羽田空港に行った際には、ぜひ買ってみてくださいね。

【商品概要】
商品名 :「カカオトロワ」4個入り
本体価格:1,000円(税込価格1,080円)

商品名 :「カカオトロワ」9個入り
本体価格:2,200円(税込価格2,376円)

【ANA FESTA販売店舗】
<羽田空港9店舗>
羽田53番ゲートギフト店、羽田61番ゲート店、羽田65番ゲート店、
羽田南バスランギフト店、羽田66番ゲートギフト店、羽田B1フロアギフト店、
羽田到着ロビーギフトショップ、羽田国際ロビーギフト店、
羽田国際TOKYO SOUVENIR SHOP SOUTH

<成田空港3店舗>
成田1ビル国内ゲート店、成田2ビルロビーギフト店、成田ロビーギフト店

[at Press]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。