体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今年とにかく活躍したDJ Licaxxxが2017年を振り返る

今年とにかく活躍したDJ Licaxxxが2017年を振り返る
J-WAVEで放送中の番組「SONAR MUSIC」(ナビゲーター:藤田琢己)。「『SONAR MUSIC』的2017年の音楽トピック100」と題してお送りしている4日間の3日目、12月13日(水)は、Licaxxxとのコンビでお送りしました。

同番組が独自にピックアップした2017年の音楽トピックス100個と共に、そのアーティストにまつわる楽曲、さらにここでしか聴けないライブ音源をドドーンと大量オンエア! 音楽ファンにとってはたまらないスペシャル・ウィークです!

藤田:今日は「2017年の音楽トピック100」というテーマがありますけど、Licaxxxは今年、大活躍でしたね。
Licaxxx:とんでもないでございます。
藤田:主戦場とするクラブでは地方でも引っ張りだこで、フジロックは2ステージをこなし、数ある有名ブランドのパーティーでもプレイしちゃってね。
Licaxxx:いろんな形で、いろんな所に、自分の好きな音楽を届けられた年だなって思います。

その後、「DAILY SESSIONS」コーナーではスタジオで、そんなLicaxxx が2017年を振り返ったスペシャルな生DJ MIXをお届けしました!

圧巻のDJプレイを披露した後、Licaxxxは「個人的にはフジロックあたりに、『見られる人』とか『どういう現場』とか…モードが変わった時期があったんですよね。ガチガチだったんですけど、フジロックでプレイしてからすごい反省して、そこを経てすごく自由になりました」と話していました。

Licaxxx:だから今日はそれが伝わればと思って。いろんなジャンルも自分のフィルターでかけられるようになりました。今までだと、しゃべりを挟まないと上手くいかないなと思っていたとこも、なんか自由になったんですよね。「より雰囲気でひとまとめにできるようになった」って思ったのが2017年だったし、2018年もこの感じをちゃんと突き詰めていきたいなと思っています。
藤田:うわーすごい!
Licaxxx:ここに来るまでには長い道のりが…(笑)。

2017年に「自由になった」という大きな転機を迎えたLicaxxx。2018年はどんな魅力的なプレイを披露してくれるのか、今から楽しみですね!

次回14日(木)のオンエアでは、水野良樹(いきものがかり)が登場。さらに「MY SONAR MUSIC」コーナーは、リスナー参加型でお送りしています! お聴き逃しなく。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SONAR MUSIC」
放送日時:月・火・水・木曜 21時−24時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。