体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Seiho、注目ラッパーKID FRESINOとの共演作含む最新EPの配信リリース決定

Seiho、注目ラッパーKID FRESINOとの共演作含む最新EPの配信リリース決定

 Seihoが、KID FRESINOをフィーチャリングした楽曲「Cherry Pie」など、全3曲からなるEP『Purple Smoke』を12月15日に配信リリースすることが決定した。

 2017年3月にリリースしたEP 『UNREAL』以来、Cashmere Cat(カシミア・キャット)、Rina Sawayamaといった海外アーティストや、JY、RIRIといった国内アーティストらへのremixワークを経て約9カ月ぶりのオリジナル作品リリースとなる。

 1990年代ハードテクノ~トランスからの影響が色濃いダンス・トラック 「Purple Smoke」や、上海公演を成功させるなど海外からも注目されているラッパーKID FRESINOをフィーチャリングした楽曲 「Cherry Pie」など全3曲を収録し、自身のレーベルThe Deep Land of Gray and Redからのリリースとなる。アートワークの製作はSeihoの同世代クリエイターたちによるもの。

 米Pitchfork(ピッチフォーク)や米FADERなど多くの海外メディアからのアテンションを受けながら、SXSW(米オースティン)、LOW END THEORY(米ロサンゼルス)といった海外主要イベントへの出演、またFlying Lotus(フライング・ロータス)、Disclosure(ディスクロージャー)、Matthew Herbert(マシュー・ハーバート)らとのツアーや、Avec AvecとのポップデュオSugar’s Campaign(シュガーズ・キャンペーン)、そしてPUNPEE、三浦大知、矢野顕子らとの共演などで注目度が高まる中、久々のオリジナル作品リリースとなる。また、リリース直後の12月30日にはKID FRESINOとのコラボレーションによる初フルセット・ライブを、新音楽イベントCROSSING CARNIVALにて行う。

◎Seiho コメント全文 
警察に届けて捜索するわけにはいかない。そんなことしたら私自身が狙われる。それに盗品の可能だってある。
悩んでる時間はない、こうしてる間に誰か手に渡るかもしれない。
信用できる筋から若い探偵を雇うことにした。

彼はYouTubeのシークレットリンクを私に見せ
「この椅子の傷に見覚えはないですか?」
X. I. S. T.
香港で偶然入ったレストランの横のテーブルに座る太った双子がつけていた時計にも書かれていた。
「これはなんですか?」
「貴方のことですよ。」
ブルジョワの悪趣味もここまできたか
Seiho

◎リリース情報『Purple Smoke』
2017/12/15 RELEASE
収録曲
1. Purple Smoke
2. Cherry Pie feat. KID FRESINO
3. Memory of Crying

関連記事リンク(外部サイト)

JY(知英)配信曲「好きな人がいること -Seiho Remix-」キュートなMV公開
N.E.R.D、ケンドリック・ラマーを迎えた収録曲を公開
テイラー・スウィフト、【レピュテーション・ツアー】のプロモ映像を公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。