体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

NEW OPENのお店で焼肉を!ツウな駅が最寄りの焼肉店3選

年末進行で仕事が忙しい今日この頃、ちょっと疲れたかな、と思ったら焼肉でエネルギーチャージしてみては?今回は、渋谷・新宿などのターミナル駅ではなく、ちょっとツウな駅が最寄り駅のニューオープンの焼肉店をチェックしてみよう。知っていると、焼肉偏差値もアップ。友達からも一目置かれそう!


1.【本郷三丁目】「肉亭ふたご 本郷三丁目店」
まずは、落ち着いた大人の“IKI”が楽しめるお店を紹介。「肉亭ふたご 本郷三丁目店」は、東京大学赤門のほど近く、本郷通りから一本奥に入った路地裏に佇む、個室を中心とした焼肉店だ。12月8日(金)にオープンしたばかり。メニューには、厳選牛を盛り合わせた3種類の「にく匣(にくばこ)」があり、肉はA5等級の牛肉のみを使用している。香り豊かなだしタレ焼きなど、その部位毎に合わせた最良の食べ方を提案してくれるのが特長。リーズナブルなランチもあるのがウレシイ限り。文京区本郷5丁目24-7 プラウドタワー本郷東大前1階。


2.【学芸大学】「听屋焼肉<ポンドヤヤキニク>」
次は、東急東横線沿いのお店をチェック。こちらも12月8日(金)オープンの「听屋焼肉」は、黒毛和牛をお値打ち価格で楽しめる焼肉食堂だ。オススメは、「听屋焼肉弁当 黒毛和牛ミックス ハーフポンド(250g)」3850円(税別)。約9種類・一切れずつの黒毛和牛の赤身&霜降り、国産牛ホルモン2種が入った弁当箱で、“自分のお肉は自分で焼く”といった、人に気を使わず焼肉が楽しめるスタイルが特徴だ。[※ライス、いろいろ野菜、スープは別売り]目黒区鷹番3丁目8-11 1F。


3.【八丁堀】「焼肉ドラゴ 八丁堀with奏音」
最後に紹介するのは、八丁堀駅A3出口徒歩5分にある、元大相撲力士・貴闘力さんがプロデュースお店。ここは、鶏白湯ラーメンの有名店・麺屋奏音(かなと)とコラボしており、特にランチが評判。麺屋奏音のラーメンにほか、焼肉丼、焼肉屋さんのカレー、カルビ定食など女性にも優しいオリジナルメニューが揃っている。中央区八丁堀3丁目9-5。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。