体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

1才の誕生日にもらって嬉しかったプレゼント3つを紹介します!

f:id:akasuguope01:20170826232039j:plain

1才の誕生日は、ママにとっても子供にとっても特別な日です。

何日も前から計画して、部屋を飾り付けをしてお祝いをするご家庭が多いのではないでしょうか。

7月で1才になった三男の誕生日、ママ友からプレゼントをいただきました。

それがとてもいいものだったので、3つご紹介します。

まず、1つ目はベビープールです。

夏生まれだった息子に、子供達で遊べるベビープールは本当に重宝しています。

ベランダでも使えるコンパクトサイズのため、場所を取らないので使いたい時にすぐに使えます。

夏休み中は子供達が家にいる機会が多く、家事の量も莫大になるのに、進みも遅くなるのが辛いところ。

そんな時は、ベビープールで子供達を遊ばせておいて、その間に家事をすることにしています。

夏らしい遊びですし、子供は気持ちよさそうなので、親も子供も嬉しいプレゼントだと思いました。 関連記事:2歳の誕生日に我が家に仲間入りした「りんごちゃん」。娘の世界を広げた小さなお人形

2つ目は、手押し車です。

少し場所は取りますが、息子は喜んで使っています。

音が鳴ったり、ボタンを押すとキャラクターが回ったりと仕掛けが多く、息子は飽きずになんどもボタンを押したり、車をおしたりと忙しく遊んでいます。

嬉しそうな様子に、よかったねとほっこりしました。

3つ目は、知育おもちゃです。

息子は、音楽が大好きなため、ドラムの知育おもちゃは非常に重宝しています。

親しみやすい曲が何曲も入っていて、それに合わせて叩くこともできますし、音楽なしで太鼓のように自分で叩いて音を出したりできるため、楽しそうです。リズム感が身に付くのでは?と期待しています。

ひとつ不満な点としては、ドラムのアイテムが細かいので、それをなくしてしまうとそもそも使用が出来なく恐れがある、ということです。

例えば、シンバルのひとつをなくしてしまったり、マラカスをなくしてしまうとどんどん遊ぶアイテムが減ってしまうのです。なくさないように気をつけておかなければと思っています。

このように嬉しい贈り物をいただいたのですが、逆に、せっかくいただいたが使い道に困ってしまうプレゼントもありました。

私の場合は、義理母からのプレゼントで、一升餅セットでした。

息子が一生食べ物に困らないように、これからの一生が健やかになるようにという意味が込められているのですが、背負わせられた息子は、恐怖のあまり大泣きしてしまいました。

それに私達夫婦はお餅があまり好きではないので、一升の餅をどう処理したらいいかと困ってしまいます。

ただ、お餅とセットになっていたリュックは使えると思いました。

しかし、息子のためを思ってプレゼントを贈っていただけることには、心から感謝しています。 関連記事:やってみたら意外とおもしろくてオススメです!一升餅のお祝い

f:id:akasuguope01:20170826201919j:plain

著者:tatto

年齢:27歳

子どもの年齢:11歳、8歳、1歳、妊娠24週目

男の子ばかりで賑やかな家庭です。三男が生まれてから、長男は面倒見がよくなり毎日のように遊んでくれています。これからの成長が楽しみです。 最近の趣味は、離乳食の創作料理にはまっています。何でも、良く食べていた三男が好き嫌いをしだしたので、あの手この手で毎日苦戦しています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

赤ちゃんは遊びの天才!普通はゴミとなってしまうものも楽しいおもちゃに
飽きっぽい赤ちゃんにおもちゃを買うのはもったいない!? 不用品で楽しく手作り!
1歳でも楽しめた!紙のポールで自由に組み立てる室内用のジャングルジム

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy