体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ハリー王子、メ―ガン・マークルのために禁煙したと報じられる

ハリー王子、メ―ガン・マークルのために禁煙したと報じられる

最近婚約した英国のハリー王子が婚約者のメ―ガン・マークルのために禁煙したと報じられている。

「ハリーは家で禁煙すると約束しました。タバコを吸わないメ―ガンにとって、いいことではないからです。だから、今後は窓から身を乗り出して一服することはないでしょう。ハリーはメ―ガンのためにタバコをやめました」とある友人が『デイリー・メール』紙に語っている。

さらに、ハリーとメ―ガンの新居となるケンジントン宮殿のノッティンガムコテージを含む、ロイヤルファミリーの宮殿では喫煙は禁止されているが、33歳のハリー王子はアルコールを数杯飲んだ後タバコを吸うことで有名だ。イートン校に通っていた頃に吸うようになったと言われている。

ハリー王子は2015年、ケープタウン・ユースセンターで学生時代について振り返り、「学校は全然楽しくなかった。こういった場所に来たかったね。学生時代は、『バッドボーイ』になりたかったんだ」と語っている。大人になると、ハリー王子のパーティー三昧の生活が度々ニュースになり、「マルボロライト1箱が1日ですぐなくなった」という。

一方、メ―ガン・マークルは健康的な食生活と運動に熱心に取り組んでいる。以前、彼女は「ランニングは私の動く瞑想方法なの」と語っている。婚約発表以降、メ―ガン・マークルとハリー王子は5月の結婚式に向け、あちこちのロンドンのジムで目撃されている。

■参照リンク
http://www.aol.com/

関連記事リンク(外部サイト)

ケイト・ハドソン、若き日のレオナルド・ディカプリオそっくりのショートヘア姿に
『ファンタスティック・ビースト』続編へのジョニー・デップ出演に批判の声、J・K・ローリングは擁護
クリス・プラット、ファンを食い物にする「なりすまし」に激怒「パンチしてやりたい」
ヒュー・ジャックマンが『007』ジェームズ・ボンドを断った理由を告白
米バスケ界の「名物親父」ラバー・ボール氏、トランプ大統領からの挑発にGIFアニメで応戦!

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。