体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Google、Android版Googleマップで公共交通期間のアップデート情報をリアルタイムに配信するテストを実施

Google は Android 版 Google マップで公共交通機関でのナビ時にアップデート情報をリアルタイムに配信するテストを実施しているようです。これは公共交通機関でナビを行う「乗換案内」機能の一部で、ナビを実行すると、アプリ内と通知を通じてバスや電車のアップデート情報をリアルタイムに配信します。例えば、電車が遅れていることや歩くのが遅くて予定のバスを逃しそうな場合です。この機能の中では、ユーザーが駅やバス停に接近した時にも通知を出すと言われています。つまり、不慣れな土地でバス停や駅を探しながらナビをしている際にはそこに近づいたことや遠ざかっていることも通知するというのです。日本では公共交通期間が発達しておりその利用者も多いので、今回の新機能は私達の日常生活においてかなり役立つものになりそうです。Source : TechCrunch

■関連記事
LINE、誤送信メッセージの「送信取消」機能を本日より提供開始
OnePlus 5 / 5TはDRMの欠落でNetflixとAmazonのHD動画を視聴できない
Googleの電話アプリに重複クリーンアップやダイヤルアシスト機能が追加

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy