体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

旅の前に宇宙へトリップ!?羽田空港国際線ターミナルのプラネタリウムカフェ「スターリーカフェ」

旅行に出る際、利用することが多い空港は、旅のはじまりの場所といっても過言ではないでしょう。そんな空港に少し早めに行き、これから行く旅行先に思いを馳せながら、お茶や食事を楽しむのもいいものです。

今回は、羽田空港国際線旅客ターミナル5Fにあるプラネタリウム「スターリーカフェ」を訪ねました。ワンコイン(500円)とワンドリンクでプラネタリウムが見放題という、なんともお得なカフェでしたよ。

旅行前に宇宙へトリップ!?羽田空港国際線旅客ターミナルにあるプラネタリウム「スターリーカフェ」

カフェの入り口には天体模型があり、プチ科学館のような雰囲気

旅行前に宇宙へトリップ!?羽田空港国際線旅客ターミナルにあるプラネタリウム「スターリーカフェ」
クリスマスイルミネーションで彩られた羽田空港国際線旅客ターミナル4Fを眺めながら、5Fに行き、右手に進むとプラネタリウム「スターリーカフェ」があります。

旅行前に宇宙へトリップ!?羽田空港国際線旅客ターミナルにあるプラネタリウム「スターリーカフェ」
カフェの手前には、天井に天体模型のライトが飾られていて、ちょっとした科学館のような雰囲気。国内外の旅行者たちが飛行機の搭乗時間までのんびりと過ごしている姿も見られます。

いよいよプラネタリウム「スターリーカフェ」へ

旅行前に宇宙へトリップ!?羽田空港国際線旅客ターミナルにあるプラネタリウム「スターリーカフェ」
旅行前に宇宙へトリップ!?羽田空港国際線旅客ターミナルにあるプラネタリウム「スターリーカフェ」
このカフェはカフェ&バーでお馴染みのプロントが経営していて、プラネタリウムを眺めながら、プロントのパスタメニューをはじめ、ソフトドリンクや各種アルコール類などを味わうことができます。

ただ、気をつけて欲しいのが、プロントのカフェスペース(セリフサービス)のみを利用する場合と、プラネタリウムを利用する場合で、入り口が違うこと。簡単な仕切りがありますので、店員さんに「プラネタリウムを見ます」と伝えてください。そうすれば「○分後にご案内します」と言ってくれ、プラネタリウム客の列に誘導してくれます。そして、時間になったらプラネタリウム内に案内してくれますよ。

宇宙旅行が始まるようなワクワク感のあるシルバーのメニュー

旅行前に宇宙へトリップ!?羽田空港国際線旅客ターミナルにあるプラネタリウム「スターリーカフェ」
プラネタリウムが開始する時間までは、プラネタリウムの外にある椅子に座ってメニューを決めることができます。メニューはシルバーで手に取ると、宇宙旅行が始まるようなワクワク感を感じましたよ。メニューには、ここでしか飲めない、宇宙を彷彿されるキレイなオリジナルカクテルも。プラネタリウムを眺めながら、飲食ができるなんて、最高ですよね。

本格的なプラネタリウムに感動

旅行前に宇宙へトリップ!?羽田空港国際線旅客ターミナルにあるプラネタリウム「スターリーカフェ」
待つこと5分でプラネタリウム内に案内されました。プラネタリウム内は、壁に沿ってテーブルと椅子が並んでいて、薄暗いため一席につき、ひとつペンライトが用意されています。このペンライトでメニューなどを確認できるようになっています。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。