体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

北朝鮮のテレビをインターネットで視聴する方法

北朝鮮のテレビをインターネットで視聴する方法

現在、北朝鮮が連日世界中を賑わせていますが、テレビや新聞の情報はどれも同じ。より確度の高い現地の情報を直接収集する方法を紹介しましょう。北朝鮮のテレビはニュースだけでなく、音楽やアニメなど総合的な内容。最も手軽に北朝鮮のテレビを見るなら、インターネット配信を利用しましょう。

北朝鮮のテレビを公式サイトで視聴

現在、北朝鮮国内のテレビ放送局は「朝鮮中央テレビ」「万寿台テレビ」「竜南山テレビ」の3局。その中で、毎日放送しているのは朝鮮中央テレビのみです。放送時間は平日15時~22時30分、日曜9時~22時30分、祝日8時~22時30分になります。

番組はすべて北朝鮮政府によるプロパガンダ放送ですが、ニュース・音楽・アニメ・教育など総合的な内容です。ここでは、朝鮮中央テレビを見る方法をレクチャーしましょう。

北朝鮮のテレビ視聴方法は、北朝鮮政府系の新聞社などの公式サイトやYouTubeの公式チャンネル(朝鮮中央テレビのYouTube公式チャンネルは閉鎖)での視聴、または非公式サイトでストリーミング配信や録画配信を見るのが定番の手法です。

朝鮮中央テレビのFacebookページ

朝鮮中央テレビは、Facebookページを開設しています。以前はストリーミング配信をしていましたが、現在は中止。動画をアップしたり、関連するYouTubeチャンネルのリンクが貼られているので、そこから番組を見られます。

「rodrigorojo1」は朝鮮中央テレビのFacebookページからリンクされている関連YouTube公式ページ。なぜかメキシコから配信されていますが、レアな北朝鮮映画なども見られます。

インターネットによる北朝鮮のテレビ視聴が手軽な一方、低画質だったりで物足りないのであれば、衛星放送の電波を強引に受信するという手もあります。ぐっと難易度は上がりますが、現地の人と同じ放送をリアルタイムで視聴可能です。

関連記事リンク(外部サイト)

テレビの裏ワザ満載「カラバコ」を知っている?
Amazon Fire TVの機能を強制的に拡張する方法
ニコニコ動画をアカウントなしで視聴する方法
KODIをAmazon Fire TVにインストールする方法
VRとは360度フレームをなくして脳を騙す映像

ラジオライフ.comの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。