体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

“プ女子”も注目・・・!?「キタサンブラック」は有馬記念で有終の美を飾れるか!?

夢の3本勝負_main
12月24日(日)に開催される競馬の祭典「有馬記念」。芸能界の超大物、北島三郎氏が馬主を務める「キタサンブラック」が、GI7勝目を獲得し、有終の美を飾ることができるかが最大の注目である。しかし、今年の有馬記念に注目をしているのはどうやら競馬ファンだけではないらしい・・・。なんと、“プ女子”と呼ばれる、プロレスが大好きな若い女性たちも注目しているというのであるが・・・、一体どういうことなのか。
実はJRAでは今年の10月より、人気絶頂の「新日本プロレス」とコラボレーションしたスペシャルコンテンツ『新日本プロレスケイバ』を競馬エンターテインメントサイト「Umabi」内で公開している。「棚橋弘至」選手「オカダ・カズチカ」選手といった人気プロレスラー達と競いながらレースでの優勝を目指す「GⅠ CLIMAX RACE」、“スイーツ真壁”こと「真壁刀義」選手と競馬場での1日を楽しむ「#俺をレースに連れてって!!」といったコンテンツは好評を博した。
その好評を経て、有馬記念に向けて、12月6日(水)より新ゲーム「有馬記念特別企画 夢の3本勝負!」を公開したというから“プ女子”達は黙っていないだろう。
今回公開されたのは・・・(1)『オカダ・カズチカ』の競馬予想を記入するゲームURL:http://umabi.jp/njpw-keiba/markcard/
(2)『内藤哲也』の目を盗んで競馬場を駆け抜ける超スリリングゲームURL:http://umabi.jp/njpw-keiba/tranquilo/
(3)『棚橋弘至』が出題する画像がウマなのかウーマンなのかを瞬時に見極めるだけの斬新なゲームURL:http://umabi.jp/njpw-keiba/woman/
という、シンプルかつ難しい豪華3本勝負となっている。

O-1N-1T-01
もちろんこれらのゲームは“プ女子”や競馬ファンならずとも楽しめるもの。今年の有馬記念まではこのゲームを楽しみ、そして、24日(日)当日には、有馬記念での引退を表明している名馬「キタサンブラック」の雄姿をしっかりと見届けてみてはいかがだろうか。

新日本プロレスケイバhttp://umabi.jp/njpw-keiba/

【Nicheee!編集部のイチオシ】

オンキヨーが推進する「マルチAI戦略」。GoogleアシスタントとAmazon Alexa対応のスマートスピーカーを同時発売!
もちふわかわいい!「ごろねこサミット」グッズ キデイランドに大集合
【いい夫婦の日の雑学】人間は「おしどり」よりも「おしどり夫婦」になれるはず!

Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。