体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

カオナシ?!セルリアン?!手足が生えた巨大ダンボール箱にネット民大ウケ

カオナシ?!セルリアン?!手足が生えた巨大ダンボール箱にネット民大ウケ

 大きな箱があるとそれで何かして遊びたくなるものです。そんな遊び心からトランスフォームしたダンボール箱の様子がツイッターに投稿され大きな話題を呼んでいます。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 先日Amazonでコタツを買ったという、どんぐりさん。どんぐりさんが入ったのはコタツではなく、コタツが入っていたダンボール箱。
この箱の大きさをみて、以前からやってみたかった事を思い出し決行。そう、それは、ダンボール箱から手足だけを出すというヤツ。

こたつ買ったんだけどダンボールがいいサイズすぎて pic.twitter.com/fL4PKLE1aE

— どんぐり (@donguri_rui) 2017年12月10日

 以前Amazonの箱に入っている人を見かけてマネできるじゃん!と考えていたのをふと思い出したそうです。作り方は適当に穴をあけて手足を突っ込むだけ。そのため全くフィットしておらず、頭が入る十分なスペースはないわ体勢的にもかなりキツイわで拷問かと思うくらいだったそうです。確かに、中に入っている状態を想像すると、無理くり体を入れているのが想像できてしまってそれだけでも笑えてしまいます。


 しかしこの状態。箱のAmazonのマークが口にも見えて結構ジワるものがあります。目の位置になる様にサングラスでも刺したらさらに顔っぽくなったかも。

 ツイートが投稿されるや否や、あちこちからアレにみえる、コレにみえるとリプライが。「日曜からセルリアンやらホモォ…┌(┌^o^)┐やらカオナシやらツンデツンデやらダンボーやらメタルギアやらエヴァ初号機やらあだ名が増えてしょうがない」とその後のツイートでどんぐりさんはぼやいていましたが、どれも確かにインパクトあるキャラですし似ていないかと言えば似ている、と言えちゃいますよね。

 ちなみにこのダンボール箱はもう処分してしまったそうですが、また何か面白い写真を撮って載せていきたい、と話していました。どんぐりさんの次回作にご期待ください!

<記事化協力>
どんぐりさん(@donguri_rui)

(梓川みいな)

関連記事リンク(外部サイト)

「ちゅ~る かって?おねがい」 まるでおねだりしているような猫が話題
ウニたちの仁義なき戦い……?キャベツを巡る争いっぷりにびっくり
『Simeji今年の顔文字大賞2017』発表。1位はそれな

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy