体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今年のトレンド鍋はインスタジェニック!濃厚な食材を組み合わせた「爆濃鍋」

「九州黒太鼓」「わらやき屋」「美食米門」など、ダイヤモンドダイニンググループが運営する店舗では、2017~2018年冬向けトレンド鍋の第8弾として味わいが濃厚な食材同士をかけ合せた「爆濃鍋」が勢揃い。

<NEWトレンド鍋1>牡蠣×あん肝

「海のミルク」牡蠣と「海のフォアグラ」あん肝の海の濃厚食材のピリ辛鍋
冬の味覚 カキとアンキモのカプサイシン鍋 1人前1,890円

※ご注文は2人前~

今年のトレンド鍋はインスタジェニック!濃厚な食材を組み合わせた「爆濃鍋」
辛くて汗がどっと噴き出し、体の芯から温まる、寒い冬にぴったりのピリ辛鍋。海のミルクと呼ばれる「牡蠣」と海のフォアグラと呼ばれる「あん肝」を煮込んだスープは、驚くほど濃厚な出汁に!

魚介好きにはたまらない、冬ならではの濃厚な海の幸を存分に堪能できる濃厚鍋です。本場・韓国でも「牡蠣」と「あん肝」を組み合わせた海鮮チゲは大人気だそう。

<NEWトレンド鍋2>豚骨×スペアリブ×しゃぶしゃぶ

トロトロのスペアリブが入った白濁濃厚な豚骨スープで食べる豚しゃぶ
骨までしゃぶって! 豚骨スープの豚しゃぶしゃぶ 1人前1,790円

※ご注文は2人前~

今年のトレンド鍋はインスタジェニック!濃厚な食材を組み合わせた「爆濃鍋」
豚骨を独自の製法により炊き出し、にんにく、しょうが、隠し味にオイスターソースを加えた濃厚で風味豊かなスープを抽出。この濃厚な豚骨スープで、トロトロに煮込まれたスペアリブと、しゃぶしゃぶしたお肉を2色の特製ダレに付けて召し上がれ。一度食べればハマる事間違いなしの超濃厚な豚づくし鍋です。

―提供店舗―
【九州黒太鼓 品川】
港区港南2-5-5 港南OMTビル4F・5F 03-6863-5410
https://www.dd-holdings.jp/shops/kurodaiko/shinagawa
【九州黒太鼓 新橋】
港区新橋2-15-7 S-PLAZA弥生ビル8F 03-3593-4500
https://www.dd-holdings.jp/shops/kurodaiko/shinbashi
【九州黒太鼓 横浜】
横浜市神奈川区鶴屋町2-16-10 エフテムRONビル4F 045-290-0677
https://www.dd-holdings.jp/shops/kurodaiko/yokohama

<トレンド鍋3>うつぼ×金目鯛

高級魚「金目鯛」と「うつぼ」の異色コンビが奏でるハーモニーを堪能!
金目鯛とウツボの雪花鍋  1人前2,480円

※ご注文は2人前~

今年のトレンド鍋はインスタジェニック!濃厚な食材を組み合わせた「爆濃鍋」
色鮮やかな紅色とホクホクの身で人気の高級魚・金目鯛と、「脂の乗ったフグ」とも呼ばれるウツボを贅沢に使った至高の鍋。冬に脂が乗り、より美味しくなる金目鯛からは、癖の無い旨みたっぷりの美味しい出汁が出ます。

また、ウツボの出汁には、コクのある力強い味わいがあり、金目鯛との相性も抜群! 金目鯛とウツボ、それぞれのうま味を存分に引出したスープは、大根おろしを入れることにより、さらに濃厚でまろやかな味わいに。

―提供店舗―
【わらやき屋 北新地】
大阪市北区曽根崎新地1-3-23 FOODEARビル1F
06-6343-3577
https://www.dd-holdings.jp/shops/warayakiya/kitasinchi

<トレンド鍋4>伊勢海老×雲丹

伊勢海老や雲丹のほか、日本三大地鶏の比内地鶏と盛りだくさん!
伊勢海老と雲丹のちゃんこ鍋 1人前 5,900円
 
※1人前よりご注文いただけます(写真は2人前)

今年のトレンド鍋はインスタジェニック!濃厚な食材を組み合わせた「爆濃鍋」
伊勢海老をまるごと 1 匹贅沢に使用し、ウニホタテも加えた見た目にも大変豪華な海鮮ちゃんこ鍋。滋味溢れる風味豊かな海鮮出汁だけでなく、日本三大地鶏のなかでも最も美味しいと言われる比内地鶏のモモやつみれも楽しめます。

―提供店舗―
【美食米門 梅田】
大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT 5F
06-6456-2388
https://www.dd-holdings.jp/shops/maimon/umeda

※価格は税抜表示になります。​

トレンド鍋情報ポータルサイトあったか鍋フェア 2017〜2018

今年のトレンド鍋はインスタジェニック!濃厚な食材を組み合わせた「爆濃鍋」
定番の「もつ鍋」や「水炊き」はもちろん、毎年注目されるのが、その年ごとに登場するトレンド鍋。今年は、味はもとより見た目重視の「写真映え」=「フォトジェニック」「インスタジェニック」さに注目! その他、今年ブームとなった食の集大成といえるトレンド鍋を紹介するサイトです。気になったらぜひチェックしてみて。

トレンド鍋情報ポータルサイトあったか鍋フェア 2017〜2018
https://www.dd-holdings.jp/event/nabefair/

[PR TIMES]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。