体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

暗い所が怖い…暗所恐怖症の原因・症状・克服法を医師が解説

暗い所が怖い…暗所恐怖症の原因・症状・克服法を医師が解説
お化け屋敷など暗い所が苦手、あるいは夜に電気を消して寝れない、という人はいませんか?

暗闇が得意な人の方が少ないとは思いますが、動悸や発作など日常生活に支障をきたす症状が出た場合は「暗所恐怖症」が疑われます。

今回は、暗所恐怖症の原因・症状・克服法を、医師の井上先生に分かりやすく解説していただきました。

暗所恐怖症とは

暗闇

暗所恐怖症とは、高所恐怖症などの恐怖症のカテゴリーに含まれる疾患になります。

暗い所は誰でも明るい場所よりも不安が強くなったりしますが、暗所恐怖症では、暗所を異常な程に怖がり、電気の付いていない寝室に入れないなど日常生活にも影響がでる疾患のことをいいます。

暗所恐怖症の原因 

緊張する女性

暗所恐怖症は、1つの原因で起こるものではありません。

遺伝的

生まれつき他人よりも不安が強い人がいます。

体調不良

疲れが蓄積している時や風邪をひいているなど、体調を崩している時は起こりやすいです。

緊張

近日に大きな会議で発表しなければならないなど、緊張感が高まっている時にも発症しやすいです。

暗所恐怖症の症状 

不安や動悸

暗所に入ると、人一倍に不安が襲ってきて、冷静を保てなくなります。その結果、大量の汗をかいたり震えたり、過呼吸になったり、激しい動悸など体の反応もみられます。酷い方であれば、そのまま気を失うような方もいます。

その他に、暗所に入る前から、また発作が起こるのではないかと考えてしまい、暗所以外でも強い不安を抱えて日常生活に大きな影響をもたらすことがあります。

暗所恐怖症の治療方法 

メンタルヘルス

暗所恐怖症に特化したチェック項目はありませんが、同時に社会不安障害を合併している方が多いので、その検査を行うことがあります。有名な検査では、LSAS-J(Liebowitz Social Anxiety Scale Japan)や社交不安・対人恐怖評価尺度(SATS)を使用します。気になる方は、自己チェックしてみてください。

薬物療法としては、特効薬はないものの、対症療法的に使用することがあります。例えば、抗不安薬や睡眠薬などを使用することもあります。

暗所恐怖症の克服方法 

暗所にいる女性
1 2次のページ
Doctors Me(ドクターズミー)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。