体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

井上苑子 20歳バースデーを約2,000人が祝福!「もっと楽しい時間を過ごしてもらえるように」

井上苑子 20歳バースデーを約2,000人が祝福!「もっと楽しい時間を過ごしてもらえるように」

 シンガーソングライター井上苑子が、自身の20歳の誕生日である2017年12月11日、東京・昭和女子大学人見記念講堂にて【井上苑子 20th Birthday “JUKE BOX” Tour】の最終公演を行った。

井上苑子 ライブ写真(全3枚)

 10代の集大成となる2ndフルアルバムとして、12月6日に発売となる『JUKE BOX』を引っ提げた自己最多本数全国8か所8公演のツアー。最終公演では約2,000人のファンに祝福される中、本編ラスト前、「11歳で路上ライブをはじめて、誰も立ち止まってくれなかったりしたこともあったんですが、こうやって沢山の人の前で歌えるようになって思うことは、今までやってきたことが間違いじゃなかったんだって、すごく思いました。本当にありがとうございます。ファンの皆さんにもスタッフの皆さんにも、恩返ししないと井上は気が済まないし、全然恩返しも出来てないので、20歳になって、20代、30代、ずっと皆さんにもっともっと楽しい時間を過ごしてもらえるように、がんばっていきますのでよろしくお願いします!」と、感謝のコメントを述べた。

 本編ラストは最新シングル「せかいでちばん」を披露し大喝采のうち終了。本編メドレー含む全15曲、アンコール2曲を披露した。

 なお、12月13日午前0時より、ニューアルバム『JUKE BOX』の収録曲「恋歌」と、集英社『別冊マーガレット』にて連載中の咲坂伊緒最新作『思い、思われ、ふり、ふられ』のスペシャルPVが公開。また、19時からは昨年に引き続き、フジテレビ『FNS歌謡祭第2夜』への出演が決定している。20歳初のテレビ生出演となる。

◎セットリスト
【井上苑子 20th Birthday “JUKE BOX” Tour】
2017年12月11日(月)東京・昭和女子大学 人見記念講堂
01 スタート!
02 ナツコイ
03 メッセージ
04 恋歌
05 テレパシー
06 可愛くなってもいいですか
07 メドレー
08 ねぼう
09 なみだ
10 エール
11 SHAKE
12 HeartBeat
13 右足
14 青とオレンジ
15 せかいでいちばん
EN1 どんなときも。
EN2 君がいればOK!~サマサマキュンキュン大作戦~

◎リリース情報
アルバム『JUKE BOX』
2017/12/06 RELEASE
<受注生産限定グッズ盤(CD+GOODS)>UPCH-29272 / 5,600円(tax in.)
<初回限定盤(CD+DVD)>UPCH-29273 / 4,500円(tax in.)
<通常盤(CD)>UPCH-20467 / 3,200円(tax in.)
<UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤(CD+DVD+GOODS)>6,700円(tax in.)

関連記事リンク(外部サイト)

ローソン店内放送で話題の曲は井上苑子の新曲と発表&ローソンオリジナルMV解禁
井上苑子 10代ラストアルバムのビジュアル&収録内容&ダイジェストムービー公開
井上苑子、新曲「せかいでいちばん」MV公開 『あいのり』OBもエキストラ出演

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy