体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ケイト・ハドソン、若き日のレオナルド・ディカプリオそっくりのショートヘア姿に

ケイト・ハドソン、若き日のレオナルド・ディカプリオそっくりのショートヘア姿に

ケイト・ハドソンが、20年前のレオナルド・ディカプリオそっくりのショートヘア姿をインスタグラムで披露し話題を呼んでいる。

ケイトは、「どっちが似合ってる?」と#TBT(昔を振り返る木曜日)のハッシュタグと共に投稿しているが、自身の写真に並べてあるレオの写真は、1997年の『タイタニック』プレミア上映時に撮影されたもの。毛束を細かくまとめて立たせたスタイリングが懐かしい。

Who wore it better? 👆 #Hairspiration @leonardodicaprio

Kate Hudsonさん(@katehudson)がシェアした投稿 – 2017 12月 7 7:03午後 PST

「どっちが似合ってる?」

先日米国人気トーク番組『エレンの部屋』に出演したケイトは、歌手のシーアと製作した『Sister(原題)』という映画のために丸刈りにしたと語った。映画情報データベース 「IMDb」によると「自分では麻薬をやらない密売人と障がいを持った妹の物語」だそうで、2018年中の公開が予定されている。シーアが脚本と監督を手掛けており、ミュージカル作品になっているという。ケイトは、「役作りのために丸坊主にする必要があって、『全然平気。シーアのためなら何だって大丈夫』って言ったわ」と語っている。

ケイトは同番組で、次はマレットヘアを復活させると冗談を飛ばしたが、「どっちが似合う?」の比較対象には、映画『ジョー・ダート 華麗なる負け犬の伝説』のデヴィッド・スペードをお勧めしたい。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

関連記事リンク(外部サイト)

『ファンタスティック・ビースト』続編へのジョニー・デップ出演に批判の声、J・K・ローリングは擁護
火山噴火で恐竜と人間が逃げ惑う!『ジュラシック・ワールド』続編のトレーラーが公開
クリス・プラット、ファンを食い物にする「なりすまし」に激怒「パンチしてやりたい」
ヒュー・ジャックマンが『007』ジェームズ・ボンドを断った理由を告白
今年、米国で最も多くツイートされた映画/TV番組が発表!

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy