体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

おすすめの穴場、ドイツで最も美しいエアフルトの絶景クリスマスマーケット

おすすめの穴場、ドイツで最も美しいエアフルトの絶景クリスマスマーケット
ドイツのクリスマスマーケットといえば、「ドイツ3大クリスマスマーケット」と呼ばれる、ニュルンベルク・ドレスデン・シュトゥットガルトのクリスマスマーケットが有名。

しかし、全土で2500以上ものクリスマスマーケットが開催されるドイツには、まだまだ日本では知られていない魅力あふれるクリスマスマーケットが眠っています。

そのひとつがエアフルトのクリスマスマーケット。ドイツ国内では最も美しいクリスマスマーケットのひとつとして知られる、エアフルトのクリスマスマーケットの魅力を現地からお届けします。

花の都・エアフルト

おすすめの穴場、ドイツで最も美しいエアフルトの絶景クリスマスマーケット
ドイツの中央部に位置するテューリンゲン州の州都がエアフルトです。この町の名前を知っている人はなかなかのドイツ通。

日本ではあまりその名を知られていませんが、1200年もの歴史をもつエアフルトは中世の時代から商業都市として栄えてきた町。旧市街にはカラフルな木組みの家や貴族の館など、壮麗な建物の数々が残っています。

おすすめの穴場、ドイツで最も美しいエアフルトの絶景クリスマスマーケット
エアフルトを象徴する建造物が、742年創建の巨大な大聖堂と、かつては商人たちが往来したカラフルな建物が連なるクレーマー橋。優雅でありながら親しみやすい町並みは、今なお中世の面影を残しています。

大聖堂をバックにした絶景クリスマスマーケット

おすすめの穴場、ドイツで最も美しいエアフルトの絶景クリスマスマーケット
エアフルトのクリスマスマーケットが「ドイツで最も美しいクリスマスマーケットのひとつ」と称賛されるわけは、特別なロケーションにありました。

おすすめの穴場、ドイツで最も美しいエアフルトの絶景クリスマスマーケット
エアフルトのクリスマスマーケットのメイン会場となるのは、奥に大聖堂とセヴェリ教会というふたつのランドマークがそびえるドーム広場。

ライトアップされたふたつの教会が冬空に浮かびあがり、その手前には20メートルのクリスマスツリーや12メートルのクリスマスピラミッド、巨大な観覧車、メルヘンチックな装飾が施された屋台の数々が並びます。

おすすめの穴場、ドイツで最も美しいエアフルトの絶景クリスマスマーケット
それらが織り成す景色は、「絶景」と呼ぶにふさわしい見事な風景。目に入った瞬間、あまりにも荘厳な光景に息を呑まずにはいられません。

雪化粧でいっそうロマンティックに

おすすめの穴場、ドイツで最も美しいエアフルトの絶景クリスマスマーケット
大聖堂のお膝元で開催されるだけあって、優雅で華やかな雰囲気満点のエアフルトのクリスマスマーケット。筆者が訪れた日は、雪化粧を施されひときわロマンティックな姿へと変身していました。

おすすめの穴場、ドイツで最も美しいエアフルトの絶景クリスマスマーケット
白い雪が光を浴びて輝く光景はため息もの。メイン会場では、どこにいても大聖堂やセヴェリ教会、観覧車、クリスマスツリーのどれかが必ず目に入るので写真映えもばっちりです。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。