体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【期間限定】糸島で味わう人気牡蠣小屋10選【福岡】おすすめの穴場スポットも♪

メニューの豊富さにビックリ。ホタテ・アワビなどの魚介、イクラ&イカ丼(600円)、アナゴ丼(500円、土日祝のみ)、カキピザ(600円)、カキシチュー(300円)など、何度来ても楽しめる!のぶりん今年で14年目を迎えるカキ小屋。黄色い看板が目印

<カキDATA>

■カキ小屋期間:~3月末

■カキの料金:1000円/1kg

■炭代:1テーブル300円

■取扱いカキのブランド:森のめぐみ

■取扱いカキの産地:岐志漁港

カキナイフの貸出あり/軍手の貸出あり/ジャンパー・エプロン等の貸出あり/調味料の持込みOK/飲物の持込みOK/食べ物の持込みOK/予約が可能/海沿いに建つカキ小屋/駅・バス停から徒歩15分以内

※食べ物の持込みは網の上で焼くものを除く

※予約は平日のみ可 のぶりん

TEL/090-7383-9558

住所/福岡県糸島市志摩岐志778-5

営業時間/平日10時~15時(入店)、土日祝9時~16時(入店)

定休日/金、12月31日、1月1日

アクセス/バス:昭和バス岐志バス停より徒歩5分

電車:西九州道前原ICより20分

駐車場/300台

「のぶりん」の詳細はこちら

5.岡崎旭星

家族的な雰囲気で歓迎、岐志漁港の隠れ家!?

岡崎旭星カキ「森のめぐみ」など、水揚げされたての新鮮魚介 岐志漁港のカキ小屋が立ち並ぶエリアから少し離れており、混雑時でも穴場的存在。鮮魚や干物をシンプルに焼いて食べるスタイルで魚の旨みを堪能できる。カキめし(250円)も人気。岡崎旭星テーブルが11台並ぶ常設のカキ小屋。海は見えないが静か

<カキDATA>

■カキ小屋期間:~3月末

■カキの料金:1000円/1kg

■炭代:1テーブル300円

■取扱いカキのブランド:森のめぐみ

■取扱いカキの産地:岐志漁港

カキナイフの貸出あり/軍手の貸出あり/ジャンパー・エプロン等の貸出あり/調味料の持込みOK/飲物の持込みOK/食べ物の持込みOK/予約が可能/海沿いに建つカキ小屋/駅・バス停から徒歩15分以内

※食べ物はおにぎり等ご飯類のみ可 岡崎旭星

TEL/092-328-1734

住所/福岡県糸島市志摩岐志772-2

営業時間/10時30分~17時(LO16時)

定休日/1月1~5日(予定)

アクセス/バス:昭和バス岐志バス停より徒歩5分

電車:西九州道前原ICより20分

駐車場/300台

「岡崎旭星」の詳細はこちら

6.伸英丸/ささき

電車で行けるカキ小屋でリピーターに愛されるカキを!

伸英丸/ささき外海に近くて水温が低い場所で育つので身が締まっている

「福吉のカキは特別!」とご主人が自信を持って提供する福吉のカキ。潮通しが良いので、臭みが少なくて旨みが強いとファンが多い。人気のカキめし(200円)は売切れることも。

前のページ 1 2 3 4 5次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。