体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ヒレかつに番茶をかける「とんかつ茶づけ」

12月11日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、一つのメニューをこなく愛し、自分の大好きな料理だけを食べ歩く達人に密着した中で、「すずや・新宿本店」(東京都新宿区)が紹介された。

新宿区歌舞伎町のSUZUYAビル5階に店を構える同店は、とんかつが楽しめるお店。

とんかつを1000食以上食べている男性が「禁断のとんかつ」と呼ぶメニューとして「とんかつ茶づけ」(1,530円/税込み)を紹介。「とんかつ茶づけ」は器に揚げてカットしたヒレかつを置き、その上に炒めたキャベツをたっぷりと載せ、醤油ベースのタレをかけて食べる一品。ヒレカツ以外にもご飯や汁物などがセットになっており、ご飯にヒレカツとキャベツをのせてから番茶をかけて食べることもできる。サクサクのイメージをくつがえすことが達人の言う「禁断」なのだとか。
番茶をかけたヒレかつは醤油ダレと渋い番茶が絶妙に絡み合う味を楽しむことができる。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:すずや (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:新宿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:新宿×和食のお店一覧
ヒレかつに番茶をかける「とんかつ茶づけ」
桜エビが香るモチモチ「しぶやき」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy