体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Czecho No Republic、ファッションブランド“koe”とのコラボアイテムを数量限定販売

現在『リリースツアーじゃないツアー』真っ最中のCzecho No Republicが、『New Basic For New Culture』をコンセプトとしたライフスタイルブランドのkoe(コエ)との数量限定コラボアイテムを発表した。《日々の生活の中で少しでも”ウキウキ”した気持ちを味わってくれたらいいな》 という想いを込めて制作された、チェコらしさ満載の微笑んでしまうようなキュートなアイテムを受注生産&数量限定販売する。
koe × Czecho No Republic (okmusic UP's)

コラボアイテムはチェコ共和国の国旗と同じ配色になっているビックサイズのトートバックや、Czecho No Republicの楽曲「ダイナソー」をテーマにしたブルゾン、ライブ会場で使うドリンク代500円を忍ばせることもできる遊び心の効いたポケットTシャツに、女性メンバーであるタカハシマイが監修したスキップしたくなるような春色のスカートの計4点だ。

デザインはもちろんのこと、生地選びから刺繍の色までメンバーが細部までこだわり、koeとともに完成させたアイテムとなっており、トートバッグは限定200個の先行販売、その他のアイテムは受注生産となる。日々の生活やライブなどどんなシーンでも大活躍間違いなしだ。

トートバッグは完売必須、受注生産アイテムは12月27日(水)正午で受注受付が終了。12月11日(月)より、koeのオフィシャルサイトにて受注受付&先行販売がスタートしているので、是非チェックしてみよう。

■koe × Czecho No Republic コラボアイテムページ

http://wear.koe.com/x/koe-czecho-pr
 (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy