体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

うどんとスジ肉の入ったお好み焼き「三津浜焼き」

12月10日放送の「遠くへ行きたい」(日本テレビ系、午前06時30分~)では、女性俳優が愛媛・松山を旅する中で、「広島風お好み焼き・こすもす」(愛媛県松山市)が紹介された。

店頭に「お好み焼き」の暖簾を掲げる同店では、広島風のお好み焼きはもちろん、うどんの入った「三津浜焼き」(850円)も味わうことができる。店内の掲示板に書かれた「スジ肉入りお好み焼き」の文字に気を惹かれた柴田理恵さんは、さっそく焼いてもらうことに。

広げた生地にうどん、ちくわ、大きめのネギなどを載せて、更に黒毛和牛のスジ肉と牛脂を加える。焼き上がったものにソースを塗って…まだ完成ではない。「三津浜焼き」の特徴はその形状。お好み焼きを二つ折りにした「半月型」が完成形だ。

「ボリュームもハンパじゃないですね! すごい!」と声をあげる柴田理恵さん、いざ実際に味わってみると「美味しい、うん、美味しい!」と笑顔で歓喜の声。「ステーキのお肉が入っているみたいですね、本当に!」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:お好み焼きこすもす(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:松山のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:松山×和食のお店一覧
「美味しい」が揚がる音「五目あんかけおこげ」
こだわりの衣「天ぷら盛り」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy