体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

燻製したひき肉を使用した「燻製ボロネーゼのラザニア」

12月8日放送の「よじごじDays」(テレビ東京系、午後15時40分~)では、極上のお通しとそれに合うお酒を特集した中で、「燻製ダイニングGAGA」(東京都台東区)が紹介された。

同店は、地下鉄銀座線・上野広小路駅から徒歩1分程にある燻製料理が味わえるワインダイニング。チップとハーブを使用した燻製法で作るお店1番人気のメニュー「黒毛和牛の燻製ローストビーフ」(1,400円/税込み)をはじめ、柔らかな渋みとまろやかな味わいが特徴のフランス産の「ミレジム・ボルドー」が味わえる。

番組で紹介された「本日のお通し(燻製3種)」はウイスキー樽を削ったチップ「ウイスキーオーク」で食材を燻製した一品。「うずらの卵(サクラチップ)」「柿の種(9種の燻製)」「甘栗」を1度に味わうことができる。柿の種は長時間燻すことで独特な薫りが楽しむことができるそうだ。

石井テルユキさんが「うずらの卵(サクラチップ)」を頂くと「お、薫りがすごい!」と驚きの声を上げた。続いて「柿の種(9種の燻製)」を頂くと「おー、燻製だ!ピーナッツも色がついてる・・・薫りがついてる」とコメントした。

「燻製ボロネーゼのラザニア」(910円/税込み)が石井さんの前に出されると「美味しそうですね!良い薫り」とたまらない様子。こちらのメニューには燻製したひき肉が使用されている。石井さんがラザニアを一口頂くと「おお!ジューシー!肉がすごい、薫りがすごい!」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ハーブ燻製&ワインDining GAGA (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:上野のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:上野×居酒屋のお店一覧
「美味しい」が揚がる音「五目あんかけおこげ」
こだわりの衣「天ぷら盛り」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。