体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

生しらすといくらが盛り付けられた丼「生しらすいくら丼」

12月9日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、午前08時00分~)では、視聴者プレゼントを探して神奈川県藤沢市を旅するコーナーで、新鮮なしらすを使った料理が楽しめる「しらす問屋・とびっちょ・弁財天仲見世通り店」(神奈川県藤沢市)が紹介された。

店内のテーブル席に運ばれてきた「生しらすいくら丼」(2,041円)は、とれたての生しらすといくらがたっぷりと盛り付けられ、その上に生玉子がトッピングされた丼と汁物のセットメニューだ。

大きな丼を目にしたヒロド歩美さんは「これってお風呂の桶じゃないですよね。すごいおっきい!」とコメントし、丼の蓋を開けて「わー!これはすごい!」と驚きの声を上げた。
まずは「生しらすいくら丼」の生しらすを食したヒロド歩美さんは「んー!うわっ!すごい食感が溶けていく感じがする。で、このちょっとしたしらすの苦味がアクセントになってめちゃくちゃ美味しいです。」と絶賛。
続いてご飯といくら、生しらす、生玉子を一度にいただくと「んー!いくらのプチプチ、しらすのトゥルトゥル、美味しいですね。」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:しらす問屋 とびっちょ 弁財天仲見世通り店 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:江ノ島・鵠沼のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:江ノ島・鵠沼×和食のお店一覧
「美味しい」が揚がる音「五目あんかけおこげ」
こだわりの衣「天ぷら盛り」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。