体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

inゼリー スーパーエネルギー×『中間管理録トネガワ』コラボ 今度はどんな無茶ぶりに応える?

 ここのところ、たて続けに様々なコラボを実施している『中間管理録トネガワ』。今度は「10秒チャージ」で知られるinゼリー スーパーエネルギーとのコラボが実現。帝愛グループ総帥・兵藤の無茶ぶりに応える利根川を描いたオリジナルコミックが公開されます。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 帝愛グループ、利根川幸雄の中間管理職としての悲哀をコミカルに描く『カイジ』スピンオフ作品『中間管理録トネガワ』。月刊ヤングマガジン(講談社)で好評連載中ですが、このコラボでも頑張る利根川の姿が登場します。

 都内某所に急遽集合した利根川チーム。またも兵藤からのリクエストのようです。急な話だったので、もう夜だというのにチームの面々はまだ食事を取っていません。それを察した利根川が、全員にinゼリー スーパーエネルギーを配ります。この気配りがあるからこそ、利根川に部下がついていくのでしょうね。

 業務終了後すぐに呼び出されたため、もうひと頑張りのためのエネルギー源として、利根川は『inゼリー スーパーエネルギー』を選んだようです。『中間管理録トネガワ』第6巻表紙に複数の栄養ドリンクが描かれていたように、利根川らしい選択と言えるでしょう。

 しかし半裸の格好で、利根川チームは何をしているのか……。気になるコラボマンガ全編は12月11日発売の週刊ヤングマガジン(講談社)およびキャンペーン特設サイト で公開されます。

(咲村珠樹)

関連記事リンク(外部サイト)

伝説の美少女まんが家「内山亜紀」、悲願の原画集出版に向けクラウドファンディング
『きのう何食べた?』佐々木望×森田成一で朗読ライブ・脚本は田村由美
杜若わか『あっくんとカノジョ』アニメ化決定 ツンデレ彼氏と天使すぎる彼女が繰り広げるラブコメ

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。