体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【京都】濃厚チーズとダシが効いたカレーうどんがおいしすぎる「おかる」

何度訪れても飽きることない京都。これからどんどん寒くなり始める京都では、ほっこりと温かいものが食べたいですよね。今回は、心もカラダも温まる京都の名物カレーうどんをご紹介しましょう。

【京都】濃厚なチーズがたまらない!ダシが効いたカレーうどんがおいしすぎる「おかる」
祇園四条駅から歩いて約3分ほどに佇む「おかる」。大正12年の創業で、祇園界隈の芸舞妓さん達にも愛され続ける老舗です。

【京都】濃厚なチーズがたまらない!ダシが効いたカレーうどんがおいしすぎる「おかる」
店内はテーブル席とお座敷。壁には芸舞妓さんのうちわや芸能人などのサイン色紙がずらりと飾られています。お昼時とあって満席でした。

【京都】濃厚なチーズがたまらない!ダシが効いたカレーうどんがおいしすぎる「おかる」
【京都】濃厚なチーズがたまらない!ダシが効いたカレーうどんがおいしすぎる「おかる」
メニューは定番のうどんやそば、丼ものが揃いますが、お店で一番人気なのは「カレーうどん」なのだそう。

【京都】濃厚なチーズがたまらない!ダシが効いたカレーうどんがおいしすぎる「おかる」
筆者のイチオシは「チーズ肉カレーうどん(1050円)」。思わず目を奪われるほどの艶やかな色合い! 香ばしいスパイスの香り、奥深い出汁の風味が漂い、一気に食欲が増してしまいます。

【京都】濃厚なチーズがたまらない!ダシが効いたカレーうどんがおいしすぎる「おかる」
麺は箸で簡単に切れるくらい柔らかめの京風うどん。出汁はカレーの風味よりも昆布やカツオ、サバなどの魚介系の出汁感がやや強く上品な味わい。関東でいただくカレーうどんよりも「餡」がしっかりしていて、柔らかいうどんと絶妙に絡み合います。

【京都】濃厚なチーズがたまらない!ダシが効いたカレーうどんがおいしすぎる「おかる」
そして極めつけはこのとろけたチーズ。トロトロと溶けた濃厚なチーズが、カレーの辛味をまろやかに仕上げ極上のおいしさに。もちろんうどんとの相性もバッチリ。コクのある牛肉や風味豊かな九条葱が一体感をプラス。

「おかる」のカレーうどんは和の出汁が主役なので意外とあっさり。飲んだ後の〆として食べに来るお客さんも多いのだそう。これからますます寒くなる京都。冷えた体をほっこりとさせてくれる絶品のカレーうどんで温まりませんか?

[おかる]
[All photos by Nao]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。