体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Android版Googleマップがv9.68にアップデート、「いつものルート」機能が追加され、PIPモード中のナビ画面も改良

Google マップの Android 版が v9.68 にアプデートされ、経路検索で予めいつものルートを指定しておくことができるようにり、ピクチャー・イン・ピクチャー(PIP)モード中のナビの表示も改良されました。いつものルートとは、Google のロケーション履歴に基づきユーザーが通常通っている経路を優先的に選択する経路検索機能のことで、アップデート後にはデフォルトで有効になっています。設定メニューの「個人的なコンテンツ」→「通常ルート」を OFF にするとこの設定を無効化できます。Android Oreo 以上の端末ではナビを開始してホームボタンをタップすると、ナビ画面は小窓化します。最新版では小窓を下にドラッグすることでそれを閉じることができることを最初に案内するようになりました。他にも、海外では一部の施設において、インドアマップがプレイスページの詳細画面に表示されるようになり、地図をズームアップすることで切り替えるのではなく、詳細画面で即座にインドアマップに切り替えることが可能になりました。「Google マップ」(Google Play)

■関連記事
ジェットコースター 3D : Daydream Viewでジェットコースターを堪能できるアプリ
Galaxy S9とされる背面の写真、確かに指紋リーダーが移動している
DailymotionのAndroidアプリがスマホ縦撮り動画のフルスクリーン表示に対応

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。