体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ジェットコースター 3D : Daydream Viewでジェットコースターを堪能できるアプリ

Google の VR ヘッドセット「Daydream View」が国内でついに来週発売されます。これで Daydream を取り巻く国内のアプリ環境もしだいに改善していくはずですが、Daydream View を手にしたらまず試して欲しいのが今回ご紹介する「ジェットコースター3D」です。「ジェットコースター 3D」は名前の通り、遊園地の定番アトラクションであるジェットコースターをバーチャルリアリティで体験できるアプリです。360 動画も Daydream View の魅力を体感するのにちょうど良いコンテンツだと言えますが、ジェットコースターの場合は、子供から大人まで認知度が高く、バーチャルリアリティがどのようなものなのかを体験するのにはうってつけのコンテンツです。絶叫系アトラクションが苦手な方でも、これは単なるアプリなので楽しめると思います。本アプリは Daydream View にスマートフォンを収納し、画面に表示される「Start」ボタンをリモコンでクリックするだけで始めることができます。操作はとても単純です。小さなお子様でもすぐに使えるようになると思います。グランドキャニオンを思わせる広大な自然の中を、ループあり、複雑なツイストありのド迫力なジェットコースターをバーチャル空間で堪能することができます。風景は 360 度の方向に描かれているので、後ろを振り返ることもできます。「ジェットコースター 3D」(Google Play)

■関連記事
Galaxy S9とされる背面の写真、確かに指紋リーダーが移動している
DailymotionのAndroidアプリがスマホ縦撮り動画のフルスクリーン表示に対応
Android版Googleマップがv9.68にアップデート、「いつものルート」機能が追加され、PIPモード中のナビ画面も改良

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。