体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

越路吹雪、ベストアルバムリリース&名盤の初CD化決定

昨今の越路吹雪関連の盛り上がり、そして2018年1月よりテレビ朝日系列で放映される昼の帯ドラマ劇場『越路吹雪物語』の決定をうけ、1月10日(水)に越路吹雪の新たなベストアルバム『想い出の歌声は永遠に』、そして名盤『世界の恋人たち』が初めてCD化されて発売されることになった。
アルバム『想い出の歌声は永遠に』 (okmusic UP's)

2016年末、越路吹雪のフォロワーたちによる、越路の三十七回忌にあわせた企画CD『越路吹雪に捧ぐ』のリリースがあり、そしてそれに引き続き、2017年3月にはコンサート『特別追悼公演・越路吹雪に捧ぐ』(日生劇場)が開催。さらに11月には、人間国宝にして、越路の大ファンでもあった坂東玉三郎が、越路の歌を広く歌いついで行きたい、新しい人たちにもその魅力を伝えて行きたい、という想いで、越路のカバーをうたって制作したCD『邂逅~越路吹雪を歌う』が発表。そういった一連の流れで、三十七回忌をきっかけとした“越路吹雪の功績の再評価”が進んできた。そんな中、2018年1月よりテレビ朝日系列で昼の帯ドラマ劇場『越路吹雪物語』の放映が決定。また、コンサート『越路吹雪に捧ぐ』も、2017年の日生劇場での好評を受け、2018年は全国各地での展開が予定されており、まず1月10日には梅田芸術劇場での公演が決定している。

そういった状況を受けた今回のベストアルバム『想い出の歌声は永遠に』のリリース。このアルバムは、全ヒット曲を網羅しなるべく安いプライスにして初心者には手に取りやすくなっておりながら、レアなトラックも収録しコアファン満足も図れる内容となっている。また数ある越路吹雪の未CD化のレコードの中で、今回坂東玉三郎がカバーした楽曲も収録された評価の高いLP『世界の恋人たち』が、最初の発売から49年の時を経て、初CD化して発売することも決定。いずれもオリジナルのアナログ・マスターからのデジタル・マスタリングを施しており、それぞれのハイレゾ配信も1月17日から開始となる。
アルバム『想い出の歌声は永遠に』
2018年1月10日発売

UPCY-7468/¥2,000+税

<収録曲>

01.ろくでなし

02.サン・トワ・マミー

03.ラスト・ダンスは私に

04.チャンスが欲しいの

05.幸福を売る男

06.夢の中に君がいる

07.人生は過ぎゆく

08.イカルスの星

09.ワン・レイニー・ナイト・イン・トーキョー

10.君を待つ 「越路吹雪 ロング・リサイタル ’69」より

11.初日の夜 「初日の夜 ~ 越路吹雪ロング・リサイタル ’75」より

12.コメディアン「越路吹雪 ロング・リサイタル ’69」より

13.妻へ 「ようこそ劇場へ 越路吹雪ロング・リサイタル’74」より

14.離婚  同上

15.18歳の彼  同上

16.ジジ・ラモローゾ 「越路吹雪 ’80 スペシャル・リサイタル」より

17.旅立った仲間たち 「越路吹雪 ロング・リサイタル ’79」より

18.誰にでも、あなただけの歌がある  同上

19.水に流して「ドラマチック・リサイタル 愛の讚歌-エディット・ピアフの生涯」より

20.愛の讃歌  「越路吹雪 ’80 スペシャル・リサイタル」より
アルバム『世界の恋人たち』
2018年1月10日発売

UPCY-7469/¥2,000+税

<収録曲>

01.世界の恋人たち

02.ひとりぼっちの愛の泉

03.すべての道はローマに

04.赤い砂

05.恋の秘密

06.イカルスの星

07.アマリア

08.ノスタルジア

09.パリ1969

10.大きな船

11.凧

12.サンキュー・ベリマッチ
 (okmusic UP's) (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。