体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』に、キャリー・フィッシャーの愛犬がモチーフのキャラクターが登場

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』に、キャリー・フィッシャーの愛犬がモチーフのキャラクターが登場

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は、フィッシャー家のフォースが一段と強く感じられる作品になっているようだ。

昨年12月に亡くなったキャリー・フィッシャーにとっては最後の出演作となってしまった『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』だが、故人はこの映画に出演するという経験を、その愛する存在と共にすることができているのだ。愛娘ビリー・ラードがコニックス中尉として新作に再び登場しているが、今回ご紹介したいのはビリー・ラードではない。実は、フレンチブルドッグの愛犬ギャリー・フィッシャーがモチーフになったキャラクターが登場しているというのだ。愛犬ギャリーはこれまでにもフィッシャーに連れられて数々のスター・ウォーズのイベントに登場し、独自のファンもいるほど。そしてついに、劇中のキャラのモチーフになるセレブのレベルにギャリーが到達したのである。

自称「スター・ウォーズ命のファン」でファンサイト「Fantha Tracks」の寄稿者であるクレア・ヘンリーさんは、英国映画雑誌『エンパイア』がリリースした新作のスチール写真の中に、ギャリーそっくりなエイリアンを発見。ライアン・ジョンソン監督に対して「ちっちゃくてキュートな生物」がギャリーの宇宙版なのか問いかけた。

@rianjohnson we @FanthaTracks want to know if you can confirm this cute little creature is #spacegary in #TheLastJedipic.twitter.com/0if7XRiqog
– clair henry (@irishgeekgirl) 2017年12月6日

「@rianjohnson様、@FanthaTracksより質問です。この最後のジェダイに出て来るちっちゃくてキュートな生物は宇宙版ギャリーですか?」

このファンの疑問は正しかったようで、ジョンソン監督は以下のように返答した。

YES! Wow, good eyes.
– Rian Johnson (@rianjohnson) 2017年12月6日

「イエス! 鋭いね」

スター・ウォーズのファンには恐れ入る。エイリアンのギャリーが登場する『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は12月15日公開だ。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

関連記事リンク(外部サイト)

クエンティン・タランティーノ、J・J・エイブラムスと『スター・トレック』新作映画でタッグか
『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』予告編、公開から1日で2億3000万回も再生される!?
映画『リメンバー・ミー』、米国では『アナと雪の女王/家族の思い出』の上映をカットへ
『ワイルド・スピード』のキャストとファンがポール・ウォーカーの4回忌に思いを寄せる
人間みたいに睡魔と格闘する子犬【映像】

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。