体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

GLIM SPANKY、ニューシングル「愚か者たち」収録曲&新アー写公開

GLIM SPANKYが2018年1月31日にリリースするシングル「愚か者たち」の収録曲が公開された。1曲目は2018年2月1日(木)に公開される映画『不能犯』の主題歌である「愚か者たち」。2曲目はオリジナル曲「In the air」。3曲目は花王『ビオレu 潤い美肌ボディウォッシュ』CMソングである、松尾レミがGLIM SPANKYとして新たにカバーしたキャロル・キングの「I Feel The Earth Move」。CMは花王オフィシャルHPにて見ることができる。前作アルバム『BIZARRE CARNIVAL』の先の新たな一面の展開を期待させる楽曲は必聴だ。さらに、このタイミングで新しいアーティスト写真が公開された。
GLIM SPANKY (okmusic UP's)

そして、『GLIM SPANKY LIVE AT 日本武道館』のチケットに関しては、GLIM SPANKYオフィシャルHPにて、12月9日(土)12:00~12月25日(月)23:59まで先行販売される。お見逃しなく!全国ツアー『BIZARRE CARNIVAL Tour 2017-2018』も残りわずか、12月10日名古屋DIAMOND HALLと1月6日新木場STUDIO COASTのチケットは既に売り切れとなっている。

1月シングル発売と5月の日本武道館のワンマンライブ、CM効果で全国に響き渡るGLIM SPANKY旋風。今後のGLIM SPANKYの動向に目が離せない。

■花王 オフィシャルHP

http://www.kao.co.jp/bioreu/body_w/uruoibihada/
【コメント】

■松尾レミ

「1曲目はダークに強く、2曲目は浮遊感のある仕上がりに、3曲目は名曲を新しい表現で、とバラエティ豊かな一つの作品になっています。シングルですがアルバムと同じくアートワーク含め「作品」として作っているのでぜひ皆さんCDを買って聞いてください!」

■亀本寛貴

「M-2の「In the air」は3rdアルバム完成以降に作った曲で新しいサウンドに挑戦した楽曲です。M-3の「I Feel The Earth Move」もGLIM SPANKYなりにアレンジしました。どちらもかなりかっこいいサウンドに仕上がっているので早く皆さんに聞いて欲しいです!」
シングル「愚か者たち」
2018年1月31日発売

TYCT-30072/¥1,300+税

<収録曲>

1.愚か者たち

2. In the air

3.I Feel The Earth Move(原曲:キャロル・キング)※カバー曲
【ライブ情報】
全国ツアー『BIZARRE CARNIVAL Tour 2017-2018』

12月09日(土) 静岡県・清水 SOUND SHOWER ark

12月10日(日) 愛知県・名古屋 DIAMOND HALL

<2018年>

1月05日(金) 東京都・新木場 STUDIO COAST

1月06日(土) 東京都・新木場 STUDIO COAST

『GLIM SPANKY LIVE AT 日本武道館』

5月12日(土) 東京都・日本武道館

<チケット>

前売(全席指定)¥5,800(税込)

親子割チケット(全席指定)価格詳細はGLIM SPANKY公式サイトをご参照ください。

※未就学児童は保護者の座席の範囲内で鑑賞可。小学生以上チケット必要。

オフィシャルサイト先行販売:12月9日(土)12:00~12月25日(月)23:59
 (okmusic UP's) (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。