体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

昔、クリスマスや誕生日などのイベントがあるたびに彼氏と喧嘩をしたな。UNTITLED BY KIKUNO

もうすぐクリスマスですね。

みなさんご予定はいかがでしょうか。

クリスマスは家族と過ごすものと、小さなころから叩き込まれてきた

クリスマスといえば、イルミネーションや夜景の見えるレストランでシャンパン飲んでディナー、なんてロマンチックな雰囲気に包まれながら、しあわせ~な時間を過ごすのが当たり前みたいになってきてますが、私は一度たりとも経験したことはありません。

だってどこも混んでるし、クリスマスはそもそも家族と過ごすものと、小さなころから叩き込まれてきましたもの。

だから予定がない、相手がいないあなたも大丈夫。土日は実家に帰ってしまいましょう。

一緒に過ごしてもらえるだけ有難いと思え!

昔、クリスマスや誕生日などのイベントがあるたびに彼氏と喧嘩をしたな。

なんかその日に対しての期待値が高いんだろうね、そういうときって(笑)。

こうしてほしい! とか、こうしてほしかったのに! とか、ほんとワガママでしかないんだけどさ。

一度私の誕生日に、彼が恥ずかしかったのかケーキを買ってくれなかったことがあって、楽しみにしていたからもう悲しくて悲しくて、めっちゃ喧嘩になったことあった。

いま考えるとけっこうどうでもいいよね、ケーキとか。一緒に過ごしてもらえるだけ有難いと思え! と自分に言いたい。

クリスマスのあれこれを夢見るのは、子どもも大人も一緒だね

いつかクリスマスを海外で過ごしてみたいな。一度もないの。

友だちがハンガリーのクリスマスシーズンは素敵だって言ってた。

ベタにニューヨークなんかのでっかいツリーも見てみたい。

クリスマス当日は店こそぜんぜん開いていないのだけど、きっとイルミネーションなんかが日本とは規模も雰囲気もまったく違って良いのだと思う。

表参道のイルミネーションもきれいだけど渋滞にうんざりするし、代々木公園のは目が痛くなるし、もう見飽きてしまった。

こうやってクリスマスのあれこれを夢見るのは、子どもも大人も一緒だね。

サンタさんはもう随分長い間私のもとには来ていないけど、今年頼むなら、うーんそうだな、カーテンかな。いま付いているの、丈が少し足りてないんだよね(笑)。

>>連載「UNTITLED BY KIKUNO」をもっと読む

■ あわせて読みたい

家にこもってNetflix。非インスタ映え上等。UNTITLED BY KIKUNO
「他人にどう思われるか」は一体どのくらい大切にしなければならないのだろう。UNTITLED BY KIKUNO
きっと男ってやつは、女性とはまったく別の生き物なのだ。UNTITLED BY KIKUNO
ただの海外かぶれにはなりたくないもんね。UNTITLED BY KIKUNO
こんなことってあるだろうか。人の歌を聴いて涙があふれるなんて。UNTITLED BY KIKUNO
サンドウィッチだって、誰かと一緒ならあと一種類くらい買えたのに。UNTITLED BY KIKUNO
流行りのスムージーを飲まなくても意識次第できれいになれる。UNTITLED BY KIKUNO

グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。