体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

無印良品の特大バウムで作るケーキがかわいくて迫力満点。インスタにあげたくなる

FacebookやInstagramでときどき流れてくるクッキング動画。

とくにお腹が空いているわけじゃないときでも、なぜかじーっと見てしまう。不思議です。

なかでも好きなのが、大きなケーキをデコレートする動画。

でも、実際に自分で作るとなると難しいよなあ〜と思っていたところ、見つけました! とってもかんたんに、でもおしゃれなケーキを作れる秘密アイテム。

ボリューム満点。約8本分のバウムクーヘンが1本に

Atsushi Nishimotoさん(@24moto.a24)がシェアした投稿 – 2017 11月 30 2:43午前 PST

見つけたのが、無印良品の「特大バウム」。

なんと約8本分の縦切りバウムクーヘンが1本になっているのです。

このままでも十分おいしそう! でも、自分好みにデコレートしたらきっともっとおいしい。

Instagramでは、特大バウムを使った自分ならではのケーキが、たくさん投稿されています。

インスタで大人気! 無印良品の特大バームを使ったケーキ

marimo(お菓子研究家)さん(@marimo_cafe)がシェアした投稿 – 2017 12月 1 12:38午前 PST

バウムクーヘンが切り株のブッシュドノエルに変身。木を切っている小人たちがかわいい。

MUJI無印良品さん(@muji_global)がシェアした投稿 – 2017 11月 24 12:32午前 PST

4等分ずつに切ったイチゴたちをバウムの真ん中に投入。ケーキを切ると、なかからゴロゴロとこぼれ落ちてくるイチゴたちがたまりません。

nikoさん(@2nikoniko)がシェアした投稿 – 2017 12月 4 9:33午後 PST

特大バウムにクリームやフルーツでデコレートするだけだから、とてもかんたん! クリスマスケーキだって、わざわざ買う必要なしです。

Shiny Edu村田あゆみさん(@ayumi_ikuta_murata)がシェアした投稿 – 2017 12月 6 11:32午後 PST

表面に生クリームをぬって、大きなイチゴを飾る。ただそれだけなのに、豪華なケーキに見える。すごい。

@nemui_itsumoがシェアした投稿 – 2017 12月 4 4:36午前 PST

特大バウムを縦に2等分して、ブッシュドノエルに。工夫次第でいろんなアレンジできちゃうのがうれしい。

そして、もっともっとうれしいのが、999円(税込)というコスパの良さ。

千円以下でこんなに無限の楽しみかたができて、しかもおいしいなんて最高!

今年のクリスマスは、クッキング動画さながらのケーキ作りに挑戦しようかな。

無印良品

写真/Shutterstock

■ あわせて読みたい

昔、クリスマスや誕生日などのイベントがあるたびに彼氏と喧嘩をしたな。UNTITLED BY KIKUNO
飲み会? バーゲン? あなたが財布の紐をしめると良いシーン #深層心理
異性の前で態度変わる? あなたの二面性 #深層心理
あるあるすぎる! 女子の日常を描いたイラストが笑えてちょっぴり切ない
SNSは虚構だ。それがどうした #ふたりごと
やさしすぎて損してない? あなたの苦労性度 #深層心理
今年はコモリークリスマス! おこもりを充実させるプレゼント当たるかも。プロジェクターも入ってる

グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。