体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

少なく見積もっても「1台5役」のスマートテーブル。

少なく見積もっても「1台5役」のスマートテーブル。

今や、ガジェットを使うには、「充電をする」というのが当たり前。スマホやパソコン、スピーカー、ライトなどなど。電池を入れ替える必要がなくなったかわりに、部屋にはたくさんの充電コードが溢れかえっていることでしょう。

ある“テーブル”を置くだけで、ゴチャゴチャしている環境を、簡単に整理できるようです。

見た目はシンプルでも
機能はたくさん

少なく見積もっても「1台5役」のスマートテーブル。少なく見積もっても「1台5役」のスマートテーブル。

見た通りテーブルとしての機能は当然のことながら、スマホを置けば、充電ができるようになっているそうです。デスクの中に、「Qi」に対応したワイヤレス充電器が埋め込まれているとのこと。

勘が良い人はすでに分かっているかもしれないけど、「Smartables」は、僕たちの生活を便利にしてくれるスマートテーブルなのです。

あと3つほど、ざっくりと紹介します。少なく見積もっても「1台5役」のスマートテーブル。

Bluetoothに対応したスピーカー。

デスクの上にパソコンを置いて、臨場感のある音でNetflixを楽しんでもイイかもしれません。少なく見積もっても「1台5役」のスマートテーブル。 タッチ式で明るさを調節できるLEDライト。少なく見積もっても「1台5役」のスマートテーブル。

USBポート。

デジカメやタブレット、ワイヤレスに対応していないスマホなどをチャージできるでしょう。

他にも細かい機能はありますが……。紹介した特徴をまとめると、見た目はミニマルなサイドテーブルでありながら、「1台5役」として活躍してくれるということ。だからこそ、無駄なコードがなくなる。

置いておくだけで部屋をスッキリにしてくれるから、整理整頓が苦手という人にはちょうどイイかもしれませんね。Licensed material used with permission by Smartables

関連記事リンク(外部サイト)

「置く」という動作さえ不要になる、近未来のワイヤレス充電器。
停留所にいる間に、ワイヤレス充電!スウェーデンの「電気バス」
スマホ充電ゼロが嫌なら、これで「自前発電」したらイイじゃん

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy