体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

見どころ&めぐり方を紹介!2017-2018人気イルミネーション7選【関西近郊】

見どころ&めぐり方を紹介!2017-2018人気イルミネーション7選【関西近郊】 なばなの里イルミネーション

年末年始に向けてイベントが増えていく季節になりましたね。この時期はイルミネーションを見に行こうと考えている人も多いのではないでしょうか。

今回は関西近郊の7選をご紹介。

少し遠くてもスゴいイルミが見たい、せっかくなら一日たっぷり遊びたい、これまであまり行ったことがない初心者さんや、近場で手軽に周りたい人など、それぞれの要望に合ったスポットが見つかるはず。

イルミの見どころと、マップやめぐり方も合わせて紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

<目次>

■「なばなの里イルミネーション」はこちら →

■「ユニバーサル・ワンダー・クリスマス」はこちら →

■「京都イルミエール「おとぎの森~最後の贈り物~」はこちら →

■「神戸イルミナージュ」はこちら →

■「第23回神戸ルミナリエ」はこちら →

■「OSAKA光のルネサンス2017」はこちら →

■「あべのハルカス 天空のイルミネーション」はこちら →

イルミ鑑賞のポイント

★ ショーなどの特別プログラムは曜日限定や時間限定のことも多いので、HPで事前チェックを。

★ 郊外型のイルミは都市部よりかなり気温が低いため、しっかりとした防寒対策をお忘れなく。

★ スマホでの撮影は夜景モードで。人物撮影の場合は、被写体をタップして明るさを調整して。

1. なばなの里イルミネーション【三重県桑名市】

きらめく100mの桜並木や100m可愛いくまモンにキュン♪

なばなの里イルミネーションピンクから緑へ変化する光で桜と新緑を表現

ココが見どころ1「全長100mの光のトンネルが今季は桜色に。」

メインイルミから続く全長100mの光のトンネルは「桜」をイメージ。ピンク色の柔らかな光に包まれます(企画宣伝部・池田さん)光の雲海幾重ものアーチが花壇にかかる「光の雲海」ツインツリーボリュームある高さ20mの「ツインツリー」2010熊本県くまモン 協力:熊本県 大阪事務所阿蘇や天草など、熊本の風景が色鮮やかに/2010熊本県くまモン 協力:熊本県大阪事務所

ココが見どころ2「今季のメインイルミには大人気「くまモン」が登場!」

熊本県の歴史や自然などの美しい風景が次々と表現される巨大イルミに大人気の「くまモン」が随所に登場します(企画宣伝部・池田さん)熊本城とくまモンのコラボは必見熊本城とくまモンのコラボは必見長さ約120mの水上イルミ 「光の大河」長さ約120mの水上イルミ「光の大河」
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。