ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

洋食の人気メニューが一度に楽しめる「ハッスル丼」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

12月6日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、大盛りではなく「具だくさんメニュー」の提供を行う飲食店を特集した中で、「レストラン・ハッスル」(東京都府中市)が紹介された。

同店は、京王電鉄京王線・分倍河原駅から徒歩1分程にあるレストラン。「ハンバーグ&エビフライ」(980円/税込み)のランチセットや定番の「スパゲッティナポリタン」(880円/税込み)が人気で、昼時になると多くのお客さんで賑わっているそうだ。

番組内では洋食の人気メニュー3種類、卵3個のオムレツ、100gのとんかつ、120gのハンバーグが載った「ハッスル丼」(1,300円/税込み)を紹介。ハンバーグは、牛と豚の合い挽き肉を使い中の肉汁を表に出さないために小麦粉をまぶしてから表面をカリッと焼き上げている。とんかつは、揚げ油にラードを使っているのでカラッとした仕上がりになり開業以来継ぎ足しているという自家製ソースが味の決め手だ。

尾花貴絵さんは「え!すごい。洋食の人気メニュー、一皿に集結しちゃってますよ。どれから食べよう。(ハンバーグは)外はカリッ中はフワッとしていますね、うま味たっぷりの肉々しいハンバーグです。(とんかつは)サックサク!あっさりとしたソースがすごい染みていてご飯がススム!(オムレツは)口に入れた瞬間バターの香りがフワッと口いっぱいにひろがりますね。あれもこれも食べたい人にはいいですよね」とコメント。

また、店主が父から教わった洋食作りがいかされているメニューとして「ポークピカタ」(1,200円/税込み)と「ハッシュドビーフライス」(1,380円/税込み)も紹介された。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:レストラン ハッスル(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:府中のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:府中×洋食・西洋料理のお店一覧
洋食の人気メニューが一度に楽しめる「ハッスル丼」
新鮮な魚介を使ったフレンチと和食の創作料理店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。