体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Google Homeアプリで「画面のキャスト」や「デバイス一覧」をホーム画面からダイレクトに開く方法

Google Home の公式 Android アプリが Android 7.1.1 Nougat 以上で利用可能な「アプリショートカット」の仕組みに対応し、ホーム画面から直接「デバイス」や「画面のキャスト」を表示できるようになりました。Chromecast や Google Home を日常的に使用している人にとって Google Home アプリはデバイスの設定変更や画面のミラーリングのために必要で、頻繁に使用していると思います。この時、従来なら Google Home アプリを開く必要がありましたが、アプリショートカットに「デバイスを表示」と「画面のキャスト」が加わり直接それらの画面を開くことが可能になりました。アプリショートカットはアイコン化も可能なので、上図のようにアプリアイコンにすればワンタッチでそれぞれの画面を開くことができます。

■関連記事
Huawei Nova 2sとされる端末のプレス画像が流出
CloveがHonor 7Xの販売を開始
Huawei P11はトリプルカメラ構成を採用??

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。