体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

電波、Wi-Fi、Bluetoothの感度がアップ!? アンテナケース「Firefly」は端末保護も

スマホの電波が弱くてネットの通信速度が遅かったり、通話が途中で途切れたりするとフラストレーションがたまるもの。

そこで、電波、Wi-Fi、Bluetoothの感度を向上させるiPhone用ケースが登場した。米国シアトルのスタートアップが開発した「Firefly」だ。

・特許取得済みの技術

Fireflyは見た目、普通のケースだがアンテナを内蔵している。Wi-Fiの感度をあげるケースはこれまでもあったが、Wi-Fiに加え電波、Bluetoothにも対応しているケースは世界初という。

開発元によると、この技術は「スーパーアンテナテクノロジー」として特許を取得済みとのこと。

・世界中の電波をサポート

デモビデオをみると、アンテナが1本しか立たないようなところでFireflyをつけてスマホの接続をリセットすると、アンテナ2本に改善される。世界どこの電波でも感度を上げられるという。

端末保護の役割も担うFireflyはiPhone 6~Xの機種に対応。今ならクラウドファンディングサイトKickstarterで34ドル(約3800円)〜となっている。

出資は来年1月10日まで受け付け、発送は来年4月を予定している。

Firefly/Kickstarter

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。