体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

フィリップス、Hue用の人感センサー「Philips Hue モーションセンサー」を国内発売

フィリップスライティングは 12 月 6 日、人の動きでスマート LED「Hue」を制御することのできる「Philips Hue モーションセンサー」を国内向けに発売すると発表しました。発売時期は 12 月上旬で、まずはオンラインストアで順次発売されます。「Philips Hue モーションセンサー」は人から発する赤外線、つまり熱で Hue の点灯や消灯、色を切り替えることのできる Hue アクセサリーで、例えば玄関に設置しておくと、夜間家の住人が帰宅したら玄関の Hue が自動点灯するので、両手に重たい荷物を持っていたとしても手でスイッチを押さずに Hue を点灯させることができます。1 分 ~ 1 時間の範囲で自動消灯させる省エネ機能も備わっているので、例えばトイレに設置しタイマーを 5 分にセットすれば、トイレに入った時に点灯し、ちょうど用をたした後に勝手に消灯するので、トイレの電気を消さない癖を持つ人にはおすすめです。「Philips Hue モーションセンサー」はライトセンサーを内蔵しており、環境の明るさが十分だと判断すると、人が近寄ってもライトを点灯させないようにする設定や、Hue アプリを介して時間帯で色を変更させるシーン設定も可能です。センサー自体は小型のインターホンのような形状で、マグネットで固定する仕組みを備えています。盗まれるとまずいので、屋外に設置するのは避けるか、何らかの盗難対策を施す必要がありそうです。また電池駆動なので、定期的な充電の不要ですし(電池が切れたら交換する必要あり)、電源ケーブルをどこかに接続するような配線も喜にする必要はありません。

■関連記事
GoogleのDevice Art GeneratorにPixel 2 / 2 XLが追加
IBC岩手放送、番組VR アプリ「VR IWATE 360°」をリリース
人気のAndroid用キーボードアプリで3,120万人分の個人データが流出したとの報告

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy