体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

クリパとかどうでもいい女子達へ!最強のクリスマスおこもりアイテムを資生堂がプロデュース

あえて言います。今年のクリスマスは独りで過ごしたい!と。

クリスマスはパートナーや家族、友人同士でパーティーを開いて、記念写真をSNSにアップする……それも賑やかで楽しいけれど、本音は独りでゆっくり過ごしたい。内心、そんな気分の女子に朗報です!

 

スキンケア&ボディケアブランド「レシピスト(recipist)」(資生堂)が、クリスマスイブにお部屋にいながら贅沢をひとりじめできる“メリークリぼっくす”をプレゼントするキャンペーンを、2017年11月30日~2017年12月13日まで実地しています。

 

出典 https://www.shiseido.co.jp/recipist/chribox/

 

専用の♯ハッシュタグを付けTwitterをフォローすると、抽選で50名にお家から一歩も外に出ることなくクリスマスを満喫できる “おこもりレシピ”4つがクリスマスイブに届く仕組みです。

 

いろいろな意味ですごい内容だと思う

このプレゼント企画、編集部的にかなり画期的だと思う点が2つ。まず、あえての“独りクリスマス”を応援する内容であること。そしてもう一点は、プレゼントの中身が、クリスマスの予定をキャンセルしてでも思わず“おこもり”したくなる本気すぎる内容だということです。そんな気になるプレゼントの内訳はこちら。

 

部屋を映画館に!専用シアターセット

プロジェクターと好きな映画を購入できるAmazonギフト券で、見たかった映画のDVDをいっきに見られるグッズ一式。さらにポップコーンもついてきて、部屋は自分専用シアターに大変身。

 

■フードデザイナー 須賀いづみ氏監修のクリスマスミールセット

フランスで人気の【Picard(ぴかーる)】のミールセット。【資生堂パーラー】のコーヒーとスィーツ。東京・代官山のコールドプレスジュース専門店【CLEANSING CAFÉ】のお粥やグラノーラなど、美容と健康にもおいしいレシピが簡単に食べられる!

 

幻想的な空間に癒やされる。ヒーリングバスセット

バスペダルと浮かべるキャンドルで、一日の終わりを締めくくる癒しのバスタイム。もちろん、お風呂あがりには「レシピスト(recipist)」(7点)で充実のスキンケアを。

 

その他、波佐見焼の陶磁器ブランド「HASAMI」のマグカップ。人をダメにすると評判のGROONYの「着る毛布」など。どれか1レシピではなく、合計21点、総額約4万円相当のすべてをプレゼント! サンタさんからの手紙も付いて、夢にまでみた理想の“おこもり”が体験できます。

 

【Picard】

1..ブリオッシュのフレンチトースト

2.フルーツサラダ

3.サーモンのタルタル

4.マロンとポルチーニのポタージュ

5.サンジャックとポロネギのパスタグラタン

6.フルーツティラミス

【資生堂パーラー】

1 2次のページ
マガジンサミットの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。