体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今年はコモリークリスマス! おこもりを充実させるプレゼント当たるかも。プロジェクターも入ってる

クリスマスの過ごしかたは人それぞれ。

家族でディナーに行くも良し。恋人とイルミネーションを見に行くのも良し。

そして、ひとり家におこもりして、思いっきり贅沢に時間を使うのも大いにアリ!

おこもりクリスマスを充実させる「メリークリぼっくす」

ひとりのおこもりクリスマスをもっと充実させてくれるのが、資生堂「recipist(レシピスト)」から2017年12月24日(日)に届く「メリークリぼっくす」。

なんといっても、内容がとにかく豪華。

20171205_recipist06.jpg 20171205_recipist02.jpg 20171205_recipist05.jpg

レシピストセットはもちろんのこと、自宅で本格的に映画を楽しめるプロジェクター、自分へのクリスマスプレゼントを買えるギフトカード、身体を暖めてくれる着る毛布…といった、おこもりタイムを快適に過ごせるアイテムがたくさんつまっています。

約4万円分のアイテムと一緒に自分のためだけの時間を過ごす

20171205_recipist01.jpg

また、おこもりには欠かせないご飯が豊富なのもうれしいポイント。

フルーツサラダやサーモンのタルタルが入った「Picard(ピカール)」の3食ミールセット、「資生堂パーラー」のスイーツやコーヒー、シャンメリーなど、とにかく一歩も外に出なくていいほどのボリューム感です。

個人的にいちばん気になるのが、フィンランドのサンタクロースから届く手紙。子どものころに憧れたサンタさんの手紙が手に入るなんて、もうそれだけで最高なプレゼント!

これら全部で21点、なんと約4万円分のアイテムが入っています。まさに自分のためだけのクリスマスを過ごせる特別なセットです。

気になる応募期間は、2017年12月13日(水)まで。

[応募方法]

応募期間:〜2017年12月13日(水)

応募方法:

1. Twitterでハッシュタグ「#お願いレシピスト」のついた投稿をシェアする
2. レシピストのTwitterをフォローする

お届け日:2017年12月24日(日)

>>詳細はこちら

recipist / メリークリぼっくす

■ あわせて読みたい

やさしすぎて損してない? あなたの苦労性度 #深層心理
日本茶をサクッと立ち飲み。白あん使ったスムージーもあるよ
自覚なかった…。あなたの高嶺の花度は? #深層心理
無理にやせようとは思わない。モデル体型よりも健康的な身体になりたいオージーガール
年収は最低でも600万ないと無理。でも、結婚したい。
今日は2017年最大の満月。あなたのエンターテインメント力は? #深層心理
私事ですが、20歳になりました。【文太の日記】

グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy