体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

中国版NVIDIA SHIELDは任天堂ゲームでも遊べる模様

中国で販売される NVIDIA の Android TV「SHIELD」では、いくつかの任天堂ゲームで遊ぶことができるようです。欧米で販売中の SHIELD には Google Play ストアや GameStream を通じて様々なゲームが提供されていますが、この中に任天堂ゲームはなく、今回の中国での特別対応は多くの SHIELD ユーザーの意表を突く出来事になります。NVIDIA は 5 日に中国で SHIELD の発表イベントを行い、任天堂とのゲームの提供でパートナーシップを締結していることを発表しました。NVIDIA は Nintendo Switch にメインプロセッサを供給しているなど深く関係しているので、今回の発表はそれを拡大して実現したものと考えられます。政治的な理由で中国では Google サービスや Google Play ストアが利用できません。そのため中国版 SHIELD の中身は現地向けにカスタマイズされています。価格は 1,499 元です。中国版 SHIELD に提供される任天堂ゲームは Wii や GameCube 向けに発売された過去のタイトルの一部で、中には New スーパーマリオブラザーズ Wii、ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス、PUNCH-OUT!! があります。スーパーマリオギャラクシーやメトロイドプライム for Wii も今後リリースされる予定です。SHIELD は 4K での映像出力に対応していますが、上記の任天堂ゲームは HD 解像度またはフル HD 解像度での提供となっています。Source : Twitter

■関連記事
Galaxy S9の実機とされる写真が出回る
「ドコモ口座」のアプリが銀行からの直接チャージに対応
ようやく「Google WiFi」でLAN側のIPアドレスとサブネットの変更が可能に

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。