体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

関西初!カレーパンだけ3000個が集合する「神戸カレーパンマルシェ」

関西初!カレーパンだけ3000個が集合「神戸カレーパンマルシェ」を開催
※写真はイメージです

一般社団法人日本カレーパン協会は、『2017カレーパングランプリ』を受賞した関東のカレーパンを中心に、カレーパンだけを集めたカレーパンイベント『神戸カレーパンマルシェ22018』を2018年1月27日、28日の2日間、大丸神戸店別館ジーニアスギャラリーにて開催します!

なぜ神戸で開催なのか?

関西初!カレーパンだけ3000個が集合「神戸カレーパンマルシェ」を開催
なぜ、3000個ものカレーパンが集まる『カレーパンマルシェ』を神戸で開催するのか? それは、神戸がパン好きな人たちの街で、パン消費量日本第2位のであるからとのこと。パン好きが集まるこの街で開催するのは、「とても大きな挑戦である」からなのだとか。

日本カレーパン協会では、悩んだ末で神戸での開催を決めたとのことですが、「間違いなく舌の肥えた関西というだけでなく、その中でもパンにこだわりを持つ人たちの中心地的な評判が各所から聞こえてくる神戸での開催は、カレーパンだけを集めたイベントというものを受け入れてもらえるのかという心配とも恐怖とも取れる不安な気持ちがついて回ってくるからです。」とお話しします。

「普段なかなか食べることのない関東のカレーパンを食べて頂く機会にできないか、それができるのは我々日本カレーパン協会以外無いのでは無いか」と考えた末に、パン好きが多く住む街神戸を関西初の場所に選んだそう。

3000個のカレーパンは、全て390円で提供

カレーパン検定(※1)の合格者である協会員(カレーパンタジスタ)が3000名を超えたことに関連付け、今回の『カレーパンマルシェ』では、3000このカレーパンが用意されます。そして、「感謝の気持ちは英語で Thank you.(サンキュー。) です。で、価格の中にも3(サン)9(キュー)を入れることで、価格にも感謝の気持ちを表したかったため390円とさせて頂きました」とのことで、カレーパンはすべて390円とわかりやすい値段設定担っていますよ。

関西に住むカレーパン好きの方は、この機会に神戸の『カレーパンマルシェ』でたくさんのカレーパンに出会ってみてください。奥深いカレーパンの世界を堪能しましょう。

【イベント概要】
 名 称:神戸カレーパンマルシェ2018
 日 程:2018年1月27日〜28日
 場 所:大丸神戸店別館ジーニアスギャラリー
 入場料:無料
 個 数:カレーパン3000個(予定)
 価格帯:390円均一(予定)
 主 催:一般社団法人日本カレーパン協会
オフィシャルWEB:http://www.currypan.jp/

[PR TIMES]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。