体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Selfieならぬ、「Shelfie(シェルフィー)」という写真のネット文化

私たちは自撮り写真のことをよく「Selfie(セルフィー)」と呼んでいますが、最近ネット上では、「Shelfie(シェルフィー)」」という新しいフレーズも使われるようになっているみたいです。Shelfie とは、「Shelf(シェルフ・棚)」から作られた造語で、商品や物がディスプレイ棚に陳列している様を撮影することです。ソーシャルメディアがビジネスにも活用されるようになり、私たちはお店側から投稿される写真を日常的に目にするようになってきています。特にインテリアショップ、雑貨店、カフェ、ファッションアイテムやジュエリーを販売しているお店などは、自社の PR も兼ねてインスタ映えしそうなとてもセンスを感じる写真を投稿しています。Shelfie とはこのような写真を指すようです。Shelfie がいつから使われているのかは知りませんが、Google はローカルガイドのユーザー向けに Shelfie を使って店内フォトツアーを作り公開するよう予呼びかけています。店内フォトツアーとは、その名の通りお店を写真や動画に収めて Google マップ上で公開するローカルガイド向けの機能で、投稿されたツアーは 1 ヶ月間一般に公開されます。Source : Twitter

■関連記事
パソコン工房 AKIBA STARTUPで高性能な電動スマホスタビライザー「Rigiet」の展示即売会が開催中
エントリーモデルを対象にした「Android Go」はAndroid 8.1 Oreoの一部としてリリースへ
FIFAワールドカップロシア大会の公式スマートフォンがVivo X20に決定

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。