体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

1本10円しない「カニカマ」の実力に脱帽!「カニカマの豆乳みそバター鍋」【今週は一人鍋】

f:id:edajun:20171204125758j:plain

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。

寒~い夜に、さっと作って食べたい一人鍋。今日は、あの庶民派な味とお値段で時々食べたくなる「カニカマ」をメインにした鍋を紹介したいと思います。

カニカマはお財布にもやさしいばかりか、カロリーも1本約14カロリーとダイエットの味方でもあります。これを鍋の具材にすれば、彩りもきれいで、豪華なカニ鍋にも負けない味に! 一人用の鍋がなくても、少し深めのフライパンで十分です。ぜひ作ってみてくださいね。

なお、今回ご紹介した分量では大盛りの1人前(1.5~2人分)できますので、材料は食べたい量にあわせて調整してください!

エダジュンの「カニカマ豆乳みそバター」

【材料】

カニカマ 10本 ベーコン(薄切り) 4枚 白菜 1/8玉 にんじん 1本 ブロッコリー(冷凍)50g しめじ 1/2pc 豆乳(無調整) 500ml バター 10g 黒こしょう 適量

(A) コンソメスープの素(顆粒) 大さじ1 みそ 大さじ1

作り方

f:id:edajun:20171204125904j:plain

1. ベーコン、白菜は食べやすい大きさに切る。にんじんはピーラーでスライスする。しめじは石づきを切り、手でほぐす。

f:id:edajun:20171204130011j:plain

※にんじんはピーラーでスライスすると火の通りが早いので、豆乳ベースなどではおすすめです。

f:id:edajun:20171204130041j:plain

2. 鍋を中火で温め、ベーコンを炒めて焼き目がついたら一旦取り出し、白菜を入れて、しんなりするまで炒める。

f:id:edajun:20171204130153j:plain

3. 2に豆乳を入れ弱火で温め、

f:id:edajun:20171204130309j:plain

(A)を溶く。

※豆乳は強火で煮込むとスープが分離してしまうので、弱火でじっくり火を入れてください。

f:id:edajun:20171204130709j:plain
1 2次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。