体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

超慎重だった第一子のお出かけ。二人目以降はそうもいかない!?

f:id:akasuguope01:20170825053113j:plain

産後、赤ちゃんとの初めてのお出かけはいつ、どのぐらいの時間どんな所になら出かけていいのか悩むところだと思います。

私も1人目の長女を出産した時は、寒い冬場だったこともありとても悩みました。産後1ヶ月の間は、買い物に行く時は同居の実母に長女を見ていてもらって一人でサッと行き、さっさと帰ってくるようにして、極力自分も外出は控えるようにし、小さくてか弱そうな赤ちゃんを寒空の下、人ごみの中に連れて行くのが怖くて、家で大人しくしていました。

長女の初のお出かけになった生後1ヶ月健診にも行くのが不安で仕方なかったので、長女をおくるみでグルグル巻きにして使い慣れていないスリングに入れて、さらに上からダウンジャケットで包んで連れて行ったのを覚えています。

巷で風邪が流行っていると聞けば子供の集まる所は行かないようにし、不特定多数の人が触るような所は触れさせないようにしたりとかなり気を遣っていたのもあってか、1歳4ヶ月まで風邪もひいた事がなかったです。 関連記事:新生児と1歳児、年子の兄弟を連れての外出。少しでもストレスなく、自分も楽しむ方法とは

そんな風に大事大事と育てた長女に比べ、 2人目以降の長男、次男はお出かけデビューも早々にやってくるのでした。

長男を出産したのは近所の産婦人科で時期は5月末。退院した日は30度近い暑い日でした。1ヶ月健診まで大人しく……と思っていたのに、上の子がいるとなかなかそうもいかず1ヶ月健診を待たずして早々にお出かけする事になりました。

そして、次男が産まれたのは寒い2月末でしたが、やはり上の子がいると家に籠ってばかりもいられず、生後1ヶ月に満たない時既にスリングに入れて上からブランケットで包んで近所をお出かけしていました。ベビーカーには長男を乗せていたので次男は抱っこしていました。

4月に入ると長女の幼稚園が始まり、送り迎えをしなければいけなくて毎日3姉弟一緒に通うことに。生後1ヶ月で外に出まくりの状態になりました。

生後2ヶ月になると、産まれた時から大き目だった次男は抱っこひもを縦抱きで使えるようになり、両手が空くようになったのでお出かけも一気に楽になりました。

公共の乗り物にも沢山乗るし、人が多い所にも出かけなければいけない機会が多く、長女の時に避けて通っていた事を現在しまくりの日々になっています。

長女が幼稚園でもらってきた風邪が移って、次男は生後4ヶ月で初の発熱をしました。気管支炎にもなり、お薬デビューもしました。その分免疫が沢山ついてるんだと思うようにしていますが、長女長男で経験しなかった時期の赤ちゃんの体調不良はとても心配になります。

長女と次男のときでは、全くお出かけ開始のタイミングが違っていますが、気を付けられることはやり、自分の身体も労わりながら、引き続き赤ちゃんとの楽しくできるといいなと思っています。 関連記事:二人目の外出は「生後1か月を過ぎてから」なんて無理!ベビーカーに乗せて上の子の送り迎えへ

f:id:akasuguope01:20170825050821j:plain

著者:かおりんご

年齢:37歳

子どもの年齢:4歳7ヶ月、2歳2ヶ月、5ヶ月

独身時代は子供が苦手だったのに、いざ生んでみたらかわいくて仕方なく子供好きにクラスチェンジした生まれも育ちも埼玉県のアラフォー3児の母です。実母の手を借りつつ、明るく楽しく時にはイライラカリカリしながら子供たちと共に日々成長中です!最近は自分が若い頃着ていた服を娘用にリメイクするのにはまっています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

赤ちゃんと二人だけで初飛行機!でも飛行機ならではのメリットも
新生児と1歳児、年子の兄弟を連れての外出。少しでもストレスなく、自分も楽しむ方法とは
ベビーカーに15分しか乗ってくれない赤ちゃん。お出かけは抱っこ紐で

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。