体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

男はどうしてだまされる!?あざとい女の言動

男はどうしてだまされる!?あざとい女の言動
“あざとい”とは、抜け目がなく貪欲であるという意味。女性からすると意図的なのが見え見えなのに、男性は「可愛い!」とすっかりだまされてしまう、そんな“あざとい”女性の言動ってありますよね。正直イラっとするものの、時としてそのテクニックがうらやましくもある(!?)、そんなすべを持ったあざとい女性について、アンケートをとってみました。

 

■約4割の女性、周りにあざとい女が「いる」

 

まず、20〜30代の女性に「周りにあざとい女子はいますか?」と質問すると、42%が「いる」と回答。半数には満たないものの、なかなかの数。いったいどんな感じなの?

 

●「男性の前では声のトーンや話し方を変えたりする。女性だけになるとゲップもする行儀がよくない女性ですが・・・」(29歳・女性)

●「可愛くない女子を『あの子可愛い』と言う」(35歳・女性)

●「お目当てのメンズがいる合コンで、おとなしい子や盛り上げ役になりそうな子を連れていき、自分はお目当て君の横をキープする女性」(33歳・女性)

●「さりげなくSNSに手料理を載せてアピール。『おいしそう』って言われたいんでしょ!」(27歳・女性)

●「男の前だと声色が変わりボディタッチが増える。会話中にそれとなく他の女子のマイナスポイントを吐く」(25歳・女性)

●「男と話すと上目遣いでやたら笑う。座る時は体操座りで小さくなって可愛いアピール」(30歳・女性)

●「SNSで『すっぴん公開』と言いながら明らかに薄化粧。『私は可愛くない』なんて書いて、可愛いって言ってほしいのがバレバレ」(29歳・女性)

 

あざとい女“あるある”!? でも、こんなふうに上目遣いをしたり、男女で態度が違う女性、男性にはどう映っているの?20〜30代の男性にも「あざとい行動をとる女性どう思う?」と聞いてみました。すると

 

●「可愛いと思う」(25歳・男性)

●「こびていて好きじゃないと言いつつ、本音は可愛いと思ってしまうかも」(34歳・男性)

●「女受けは悪いかもしれないが、男として嫌いではない」(30歳・男性)

 

など好意的な声もあるものの

 

●「人によって態度が違う女性はあまり信用できない」(27歳・男性)

●「ついついその気になってしまうが警戒心もある」(26歳・男性)

●「こびているようで好きではない。何かたくらんでいるように感じる」(34歳・男性)

●「性格悪そう。計算高くて好きではない」(36歳・男性)

●「腹黒そうなので警戒する」(37歳・男性)

 

と、案外否定派が多いことが判明。そこで、「周りにあざとい女はいますか?」とも聞いてみると、78%は「いない」と回答。実際にあまりいないのか、それとも男性には見破れなくて気付いていないだけなのか…。

 

■男女で違う!あざとい女の認定基準

 

あざとい女が「いる」と回答した男性に、どんな女性なのかも具体的に教えてもらうと、

 

●「やたらと『え、本当に〜?』と甘えた声を出す」(27歳・男性)

●「自分を好きでもないだろうに、好きなのかもと思わせるような発言をしてくる」(31歳・男性)

●「女性の上下関係には厳しいくせに、男性の出世しそうな人にはこびている」(38歳・男性)

●「やたらボディタッチ。書類を渡す時などに指や手のひらをすっと触る。男としては反射的にドキッとしてしまう」(26歳・男性)

●「やたら近寄ってきて、『うん、うん!』言ってかわいい子ぶるけど、逆に気持ち悪い」(39歳・男性)

●「人によって態度を極端に変えている」(31歳・男性)

●「目上の人が話す内容には『すごい!』を連発。目下や見た目が良くない男性には愛想もない態度」(39歳・男性)

 

こちらも厳しめの声が多数。コメントだけを見るとほとんどの男性がアンチあざとい女なのに、女性に比べると周りには「いない」という回答が多い不思議…。コメントに「やたら〜してくる」という表現が多いことを考えると、一つの言動でアウトになりかねない女性の“あざとい女”認定の基準に比べ、男性は基準が低く、あざとさが分かりやすい女性のみを“あざとい女”としているのかもしれませんね。

 

■男も女も「あざとい女は嫌い」が過半数超

 

ちなみに、「あざとい女をどう思う?」とも聞いてみたところ、男女ともに「どちらかというと嫌い」「嫌い」が過半数超え。いずれも「好き」「どちらかというと好き」と回答した割合の倍以上いることがわかりました。

 

あざとい女は嫌い!でも、度を超さないあざとさには気付かないのが男性。少しのあざとさも見逃さないのが女性。この感覚の違いが永遠のテーマなんでしょうね…。

 

 

【データ出典】

・ゼクシィユーザーアンケート

調査期間:2017/9/8〜9/29

有効回答数:165人(女性)

 

 

・女性に関するアンケート 2017/9/28〜9/29実施

(インターネットによる20〜30代男性へのアンケート調査 調査機関:マクロミル)

有効回答数:311人(男性)

 

 

記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

関連記事リンク(外部サイト)

女に嫌われる女、男に嫌われる女の違いって?
いるいる!恋のライバルにしたくない女子
容姿に関係なくモテる女性の特徴って?

セキララ★ゼクシィの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。