体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

2つの食感が楽しい!ハーゲンダッツに新チョコフレーバー誕生


繰り返し食べたくなる!「ハーゲンダッツ」に、チョコレートフレーバーの魅力的な新作が12月5日(火)にお目見え。誰もが好きな味を目指した新商品を召し上がれ。

「ハーゲンダッツ ミニカップ クリスプチップチョコレート」294円(税込)は、滑らかなミルクチョコレートアイスと、パリパリ食感のチョコレートチップのコントラストが楽しいチョコアイス。


通年販売される定番商品のミニカップ バニラ・ストロベリー・グリーンティー・クッキー&クリーム・マカデミアナッツに加えて6商品目として開発された「ハーゲンダッツ ミニカップ クリスプチップチョコレート」は、チョコレートの魅力である食感、口どけ、甘味、苦味を一口で楽しめるアイス。

「ハーゲンダッツ」ならではのミルクフレーバーを生かしつつ、チョコフレーバーにはベルギー産のミルクチョコレートを贅沢に使用して、優しい甘さと濃厚な味わいを実現。

アイスの中のチョコレートチップは少し大きめサイズにすることで、パリパリ食感が感じられるように工夫。後味の良いビターチョコレートは、やさしい甘さのアイスと絶妙にとろけあう。


定番商品に仲間入りした“思い出すとまた食べたくなる”そんな「ハーゲンダッツ ミニカップ クリスプチップチョコレート」をぜひ味わってみて。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy