体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

VLC for Androidの公式版が久々にアップデート、v2.5に刷新

多彩なメディアフォーマットをサポートしたことで有名なメディアプレイヤー「VLC」の Android 版が 11 月 30 日付けで v2.5.12 にバージョンアップされました。公式版のアップデートは昨年 8 月以来のことなので、前回の v2.0.6 からするとメジャーアップデートです。アプリの内容も大きく変わっています。VLC は長らく、ベータ版での開発が続いており、公式版は放ったらかしの状態でしたが、ようやく現行のベータ版に追いつきました。v2.5 では、360 動画の再生サポート、Android Auto との接続サポート、Android 8.0 向けのピクチャー・イン・ピクチャーのサポート、DayNight モードの追加、Google Now への対応(Google アシスタント)、オーディオブックやポッドキャストのためのタグによる再生位置の記録のサポート、カスタムイコライザーのプリセット登録のサポート、ビデオプレイヤーモードにおけるオーディオブースト機能の追加などが行われています。一見すると、アプリのデザインは以前と変わらない感じですが、v2.5 では Material Design への対応を改善しており、オーディオプレイヤー画面はまるで音楽アプリのようにアルバムアート背景に表示するデザインに変わりました。「VLC for Android」(Google Play)

■関連記事
Facebook、キッズ版「Messenger Kids」を披露
2017年のGoogle Playベストアプリは「AWA」、ベストゲームは「ファイヤーエムブレムヒーローズポに決定
NTTドコモ、「ドコモあんしんスキャン」にセーフWi-Fi機能を追加

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。